ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

戦争の代わりにスポーツで解決するべきだ << prev
next >> 戦争はいけないというのは無責任だと思う

臓器移植に物凄く抵抗を感じる。神をも恐れぬ行為。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 提供は構わないが他人の臓器を奪ってまで生き延びようとは思わん。

  • 医学の進歩は罪深い。

×
  • 思想としてはそういうわけではないですが、カードは全部×にしています

  • 特に抵抗は感じない、死んだ後なら全部譲っちゃってもかまわないほどに。

  • 人の命を助ける可能性を潰す事に抵抗を感じる。その神は誰が思い浮かべた神だろう。

  • 抵抗は少し感じる。神様がどうとかはない

  • 抵抗を感じる人は多いだろうなと思ったのは、クーラーボックスを携えて臓器を受け取りに来たB病院の医療スタッフとドナーの遺族とを同じ待合室で待たせたA病院側の無神経な対応振り。

  • 神を恐れていたら医療行為がほぼ完全にできなくなる

  • 神様恐れてたら何もできないね。

  • 自分の体を使って他人に生存のチャンスを与える。これこそ神が求める最大の無償の愛。

  • でも安楽死は認めないってんだからカトリックってわかんない@今日の海外ニュース

  • 自分の子供がとか考えたら、そんな風には感じないけどね。

  • 神なんて恐れないからさ

  • 何自分で墓穴を掘ってるの?ばかなの?神をも恐れぬ行為(笑)

  • ドナーの不足から臓器売買が行われている現実からすれば受け入れ難い面がある。

  • 使えるものなら使って欲しい。だから抵抗は感じない。でも、それの商売にしてる人は愚かだと思う。

  • では、臓器に欠陥があるのは、神が与えた試練なのだろうか

  • しかしながら、その裏で臓器売買の為に子供を攫って育てているような行為も行われていることに関しては神をも恐れぬ酷い犯罪だと思う。

  • 抵抗はあるけど、神云々じゃなくて『自分の体は自分のもの』だと思っているので。

  • 神なんて言葉使ってももう極一部の人以外には説得力ないよ

  • 人間の全ての活動は自分達が幸せになるためのものなのだから、移植で誰かが幸せになり、かつ別の誰かが不幸せにならないのなら、無関係者がとやかく言うべきじゃない。こういうケースでの無意味な反対運動こそ、自然の摂理に反する。

  • ドナーカードがほしい

  • べつに。でも自分の体に他の人の臓器が入るのに抵抗を感じるというのは十分理解できる。

  • 輸血も駄目な宗教の人か。この手の発想を捨てないことこそ一種の殺人幇助のようなもんだ。

  • 他人が臓器移植をするのは、神にも匹敵するような行為ではないかと・・・?

  • ドナーカード全部○。

  • 「脳死したら、使える臓器全てを必要としている人へ提供したい」、そう思っている時期が自分にもありました。 「BJによろしく」はいまそのテーマだよね

回答したユーザ
トラックバックURL:  
戦争の代わりにスポーツで解決するべきだ << prev
next >> 戦争はいけないというのは無責任だと思う