ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

弱さは罪 << prev
next >> グリムスで「大人の樹」まで育てたことがある

戦争に負けた国は何もかも奪い取られる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • だからこそ平時より軍事力を整備し、いざ戦争となった場合、勝たなくてはならない

  • 第一次大戦後のドイツ

  • まー悲しいことだが、非道がどうとか戦時で言うヤツは実際はいないと思ってる

×
  • 何もかもってわけじゃないけど、いろんな物をなくすよね。日本も物理的には裕福になったけど、日本人を日本人たらしめていた精神を破壊された。

  • 民族、言語など全てなくなることは稀だろう。とはいえ、負けると大きな被害を受けるので、文化力、政治力、経済力、武力など必要だと思う。バカウヨは自分達に都合の良い国家、社会を暗黙のうちに前提として、武力の増強や特定の民族を敵対視するよう国民を扇動し国を危うくする。

  • 負けた後不当な扱いを受けるってとこかな。

  • 物理的に不能だったりコスト倒れだったり政治的配慮から差し控えられたり

  • 戦後復興できている国がほとんどだから。。

  • そういう面はないわけではないと思いますが…

  • それはどこの妄想上の星での話だ。総力戦・絶滅戦の方が稀な上、その場合でも現代日本を見ての通り無条件降伏してすらそうなってない。/何もかもも何も、あれだけ取られてもなお20年でああなったと。そしてそれはなんと当時の時点で分かっていたという。

  • 何もかもではないだろうと

  • 日本は戦争に負けて戦前より遥かに楽な国になったからなあ。愛国心が無くなったのも無理からぬこと。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
弱さは罪 << prev
next >> グリムスで「大人の樹」まで育てたことがある