ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

喋る剣 << prev
next >> 君が何と言おうと、私の決意は変わらないよ。

イコール(=)の正しい用法を知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 3=3プー ←お尻からおならが出た図。

  • 他人の文章に突っ込む場合、まずはここから

  • 誤用も普及すれば問題なし。

  • 等号、とか? 代入とか比較とかに使うね。

  • 集合での等号と計算式の等号は違うのでは・・・

  • if 文の条件式で同値判定するつもりが代入したりする初歩的なミスで泣いたことあったなぁ

  • =を代入に、==を同値判定に使うところまではいい。しかし PHP の === だけは認めがたい。

  • 同値(≡)と同一(=)は違いますよ。 名辞と命題も違う。 同値は真理関数的意味論での命題の真理値の一致を意味し、同一は名辞の意味論的一致を意味する。 /名辞や集合を論理記号でつなげるのは、ありがちな間違いです。 例えば、A,Bが集合で「A⊂B」の場合、論理学では「(a∈A)⊃(a∈B)」となるが、 「A⇒B」または「A⊃B」とするのは表記上の間違いです。

  • 左辺 - 右辺 = 0にならなければならない。従って、「クジラ=哺乳類」のような使い方は間違い。「クジラは哺乳類である」と言うためには「クジラ⇒哺乳類」と書くのが正しい用法。 ※ここではクジラ、哺乳類は集合とする。 ※同値であることは「必要条件」であって、十分条件ではない

×
  • 等しいとかなんかじゃないの?。。。

  • いろんな用法があるのでどれが正しいのでしょうか。プログラム言語ではA=A+1とかいてあっても間違いではないです。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
喋る剣 << prev
next >> 君が何と言おうと、私の決意は変わらないよ。