ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

コメント数が減る << prev
next >> 消えたセーブデータが復活

相手に対する思いやりこそが本当のマナー

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • どうすれば相手に不愉快な思いをさせないかと考える前にマナー本を開きまるで機械の操作でもするかのように人に接する。自分が不愉快になったから怒るのではなくマナーに反しているから怒る。

  • 本来自発的なものだしね。言われても解らない人も大勢いるけど。僕も気付いてないところもあるかも。

  • 「相手との良好な人間関係を自分たちの手でつくるための方法」だと聞いて、ほんとにそうだなと思いました

  • 相手の立場に立って物を考えるのはスキルがいるものだけど。

  • 思いやりって 心の余裕って感じ。大事にしたぃな。

  • へえ、いいこというじゃん!

  • マナーも思いやりも知ってから出直せ

  • もともと、思いやりから発生したのがマナーだからね。

  • マナーとは、相手を気づかう気持ちだと思います。  形式にとらわれた接し方は「マナー」ではなく「常識」です。常識は明文化できますが、マナーは明文化できません。常識は相手のために行うものではなく、世間体を気にするものです。マナーは目の前の相手のために行うものです。

  • とりあえず素直に○つけとく。

  • そうだ!Post主いいこと言った!

  • どんな時も忘れないでいたいな。

  • 元々マナーってそういうことですよね

  • っていうかマナーの目的であり意義

  • 客が間違ってフィンガーボールの水を飲んでしまわないようにするのが思いやり・・・

  • まあなあ(違反気味

  • 客がフィンガーボールの水飲んだら 自分も飲む感じ

  • 本当かはともかく事の片側ではある。もう片側は仲間とそれ以外を分ける為のでっち上げと優越感ゲーム。後者が強く出る故の押し付けは結局ただの押し付け。

  • そもそもの「マナー」というものの出発点はここにある。ただ、この気持ちを持てない奴がいるから「マナーというルール」を作る必要があったわけで、その意味で「マナーの押し付け」が存在してしまうのは仕方ない。みんなが思いやりの心を持てるなら、「マナー」という概念自体が必要ないからね。

  • かもねったら、かもね〜♪

  • 温厚で温情にあつい人。貴方のように私も成りたい。

  • その通りです!極端ですが、心があれば法律などいらない

  • 世の中には、「マナー」という名の暴力を振るう奴がいる。 マナーは、形の前に心が来なければならない。

×
  • 君不器用だよね 違います 爪を見れば分かるw じゃ私の全てを知ってると言うの!

  • なんかね、それ以前に自分の未来すら思いやれない人が増えた気がするのだけど…

  • 形式が先行し過ぎた結果、「マナー」なる事物が単なる自己満足、場合によっては自己正当化のツールとして利用されるようになってしまった感はある。「本当のマナー」とは一体何なのか、を問い直す姿勢は必要かもね。

  • (○×数合わせ中。×が欲しいのでもらっときます)

  • そんな姉に支えられながらも、姉を引リードする、それが本当のカナー

  • だと思うが、実際はそれを出来ない人が多数派なので、「思いやりが無い人」でもあるように振舞う事が出来るよう体系化された、トラブルを避ける為の生活の知恵が現在のマナーだ。

  • マナーって決まりみたいな意味だと思ってた

  • 難しい所だけど、形式で合意を形成するってアイディアは画期的だと思うよ。思いやりなんて伝わらないのが常だからね。

  • くだらない。思いやりなんてあいまいなもので済むならマナーなんて言い出す必要ないじゃないか。

  • 思いやりというか相手を不快にしない事。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
コメント数が減る << prev
next >> 消えたセーブデータが復活