ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ドリームジャンボ << prev
next >> 風呂に入るときは鍵を掛ける?

編曲者(アレンジャー)にも印税は発生した方が良い?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • っていうか作曲編曲者より歌い手のほうが優遇されてるのは意味がわからない

  • 著作権扱いにするなら管理システムの問題が残る。 現状の隣接権扱いなら、今のSP印税をどこまで上げられるかだけど、それを規定する団体が無いのが問題。 だって実際ギャラにした方が良かったって事多いしね。

  • これは前々から不思議に思ってる。

  • 発生してないの? 発生してないならおかしい。但し既存曲のアレンジにも発生するべきかは微妙だ(クラシックにラップ乗せただけのとか)。

  • 編曲で随分印象が変わるよ

  • え、無いの?あって当然でしょ。作曲より技術的には難しいんだしさ

  • 印税無かったの?名前だけ?でもトータルの印税から分け合って・・・

  • アレンジは曲の売れ行きに大きく関わっていると思うので。

  • してあげてしてあげてしてあげて!

  • 今や作曲と編曲が不可分な曲ってごまんとあるからねぇ…

  • メロディ考えただけだろ?って感じる作曲者は結構居る。編曲者の仕事はかなり大きいと思う。その対価は必要。

  • 私の知り合いでアレンジャーをやっていた人が現役時代に編曲の扱いの軽さに憤慨していました。その事を考えれば・・・。第一アレンジがもたらす効果を考えても当然だと言える。

×
  • フォントの作者もそうだけど現状が可哀想。つか自分で編曲やらない作曲家ってなんか嫌だ

  • 日本はアレンジ文化。印税の額が膨大になるんじゃないかなあ

  • さぁ・・・

  • 発生してないんだ?でも認めてしまったら編曲だらけになってしまう気がする。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ドリームジャンボ << prev
next >> 風呂に入るときは鍵を掛ける?