ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ゴー☆ジャス << prev
next >> フィクションで出てくる田舎者は大抵東北...

認知的不協和理論

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ネットでマナー違反を指摘された時にそれが正しくても認めようとせずに同じような違反を繰り返す人とか

  • しかしこれも定性的な解釈がまかり通っているようだが、本来計量心理学的な検証が必要だろう

  • ある認知と矛盾した認知に遭遇した場合に感じる不協和を解消しようとする心理状態を、認知的不協和という。 いい人と認識している場合に好意的解釈をし、嫌いな人と認識している場合に悪意ある解釈をするのも、この理論によるものである。 つまり人間の解釈は、理性ではなく、心理的影響による判断をしがちなのである。

×
  • わからんでもないが、そういう場面に出くわしたとき、いちいち思い出してたらむしろ瞬間を逃しそうだ。

  • フェスティンガーのアレ。いろいろ問題はありますが。

  • かなりこれに抗ってる。理性的に中庸な立場で居ようと必死。

  • 単純に信用がないって話で

  • ちょっと調べてみました、今はちょっと進化して別の考えがいいみたいですね…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ゴー☆ジャス << prev
next >> フィクションで出てくる田舎者は大抵東北...