ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

熟練度 << prev
next >> 「俺ブービー賞狙ってるから。」

環境保護って結局「人間に都合のいい環境」の維持だよね

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 牛や魚を殺して食ったりな

  • 以前そうした内容の記事を読み感銘を受けた。生態系を守るのも人間へのしっぺ返しを恐れての事では?

  • そりゃそうだろう

  • もう後戻りはできない

  • 真に自然を愛する人間はほんの一握り

  • 他の動物は環境保護なんかしない。

  • 地球本来の環境に戻したら、人類は絶滅する。

  • そう考えてもさほど矛盾はないのでは

  • 人間にとっては生きられない環境でも、適応する別の生物が出てくる

  • 環境なんて人類はほろんで2億年もすればといったのは、たしか小松左京氏

  • ゆえに、最良の環境保護は全人類の抹殺である(笑

  • わが身は可愛いですから。それで結果的に多少でもほかの生き物のためにもなれば申し分ないよね。

  • 種の保存を目的とする考えの一つ。ダイレクトに人類保護とまでいかなくても、焦点はあくまでそこ。人間は他の生物に比べて保有能力が文化レベルに達するほど高く、価値を見出すものに対しては維持し、発展(都合のいい環境)に繋げている。

  • 北野武さんがそんなことを言ってたよーな

  • だからと言って手をこまぬいている訳には行かない

  • 地球さんの体調管理ではないのよね

  • 生態系を壊すと結局は人間に仕返しが来る

  • そうでなければならない。そこを逸脱する環境カルト・ファシズムへの変貌の道は絶て。だが人為は決して自然の範囲を越えないと過信するのも誤りだよ。

  • その通りだからこそ、ムカデやゴキブリも極端に数が減れば保護しなければならないと思いますよ。

  • 「鳥が可哀相だから」とかそういう理由も含めてそうだと思う

  • 蚊やアブやムカデやゴキブリも保護したい?人間の文明だって天然の環境の一部分でしょ。/ちなみに環境を保護しないってことじゃなくてね。緑豊かで暮らしやすい自然だけあればいいってのが本音じゃない?ってことで。

×
  • 9割5分ぐらいの人に人にとっては○だろうな。本気で人間の数を減らせば良いなんて言うのは異端視されるし、そういった存在を否定して自分達の存在の肯定、大義名分を得ている大多数がいる。残念な事に自分が異端者である事は否定できないし、増えすぎた人口を半分にしたいと考えている。大きく環境を変えた存在が人間である以上責任はそこに返るべきかと思う。

  • ディビッド・ブリンのSF「知性化シリーズ」を読んでみるといい。人類滅亡後も次の知的種族に環境保護の考え方を伝授しなければならない、という考え方のもとに、人類がイルカやチンパンジーを知性化する未来が描かれている。

  • それではお尋ねしますが、環境問題について考えることが出来る動物が人間の他にいますか?人間だけが環境を破壊することとそれを食い止めることの両方が出来るのでは?人間にしか出来ないことをしている以上、結果的にそうなってしまっても、誰がそれを責められますか??

  • 人間に都合のいい環境などというと余りにも視点が狭いような・・・?

  • 人間と共生する環境の保護で、害虫も施設で保護されている。共生は完全排他でなく程度問題であるという所がポイント

回答したユーザ
トラックバックURL:  
熟練度 << prev
next >> 「俺ブービー賞狙ってるから。」