ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「中二病の荒し位大目に見ろよ(´Д`)」「開き... << prev
next >> 寝てる時、夢の中でインターネットでけた...

先生は生徒に敬語を使うべき

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そうしたほうが生徒も自然に敬語になりそう。幻想でしょうか。

  • お互いに敬語(最低限の)を使うべきだが、先生が生徒に尊敬語を使う必要は全くない。

  • 先生と生徒って言う関係は たぶん敬語がふさわしいかと。

×
  • 逆でしょ。「授業料を払っているから客」という考えか?

  • 生徒とあまり仲良くならないけど嫌われにいタイプ。中には嫌われてる人もいたけど。

  • 丁寧語ぐらいでいいんじゃないですか

  • 理屈は分からなくもないのですけど、敬語で話す先生は好きになれませんでした。

  • でも敬語を使う先生にはこちらも進んで敬語を使おうと思える。 今までの経験だと、敬語使ってくれる先生って謙虚で人格者が多かった。

  • 教諭が児童に謙譲語や尊敬語を使う必要が感じられない

  • 生徒は一般的な「お客様」じゃない

  • 学校は会社と少なからず同じようなものじゃないかなぁ

  • 逆だろ。むしろ生徒が先生に敬語を使うべきだ。

  • 人と人との付き合いとして、適切な言葉遣いであれば、敬語でなくとも。

  • むしろ先生に敬語に使おう!と自分に口酸っぱくガミガミ言いたい…

  • 別に使わなくていいだろう。むしろ逆

  • 最前提が生徒が先生に敬語、ですよね。

  • 敬われても困るだけ

  • 論外も論外。”ビジネス”意識+お客様はカミサマですの凶悪二重奏。

  • なんだっていいっす

  • なんか趣旨が変わってる気がする

  • 別にどっちでもいいや。ところで先生というもの、こちらから懐にとびこんで行けば距離は縮まるものなのですね。先生ココ分かりません~^0^*といけば先生も優しく教えてくれるものなのですね。

  • なんていうかさ

  • 敬語なんてまどろっこしいものを使っていたんでは先生のリズムが狂うのでは・・・

  • スペインでは互いにタメ口で話す。具体的に言うと相手に対してusted(あなた)ではなくtú(君)で呼びかける。活用も三人称ではなく二人称になる。

  • 生徒が先生に敬語を使えよ。

  • もっとビジネスライクにできないものか、とは思うけど

  • 取り敢えず、こんな「生徒」の端くれが主張できるような問題ではない

  • ダブルダイスさんに同意

  • 目上の方に対して、敬語をつかう文化は、大切にしていきたいですね。思い返してみると、器の大きな先生は態度も言葉も綺麗な方々でした。

  • べきというわけではない

  • ぼくはそんなのちがうとおもいます

  • 敬語というか丁寧語で話すならまだ理解できる。無論、生徒も先生に対して敬語を用いるべき。最近は私学は「生徒はお客様」ということでそういうところも出てきてるらしいけど、はっきり言ってそれはDQN発想だ。

  • どう考えればそういう理屈になるんだ?

  • 尊敬に値する生徒がいれば、いいかもしれませんね。

  • 先生は生徒に??逆じゃないの?

  • 「べき」ではないと思う。逆なら○つけたかな。

  • 銀河鉄道の夜の先生は敬語が素敵

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「中二病の荒し位大目に見ろよ(´Д`)」「開き... << prev
next >> 寝てる時、夢の中でインターネットでけた...