ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

(女性向け) 靴下を買うときの悩みは?なか... << prev
next >> 東京都民銀行の名前が変わって「新銀行東...

命の重さはみな同じではない。死刑制度や、他の生物の捕食から見ても明らかだ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 命の重さがみな同じだと思っているなら蚊も殺せない、人間を殺すのと同じ

  • 結局、「命の重さ」は主観でしかないから、自分が納得できる行動を取ればいいだけ。もちろんその結果争いが無くなることはないがね。

  • 小学校の性教育で、自分が昔、精子だった事を知った聞くところによると莫大な数の精子と戦ったらしいそして最期に勝ち残ったのが俺様だという事だその結果得た人生が、この有り様俺が思うに、精子たちは戦っていないのではないか基本的には譲り合い「・・・いえいえ、お先にどうぞ・・・」この言葉に騙され続けたのが俺だと思う方が自然だ・・・過去に戦った精子たち今ごろ俺を笑っているのか

  • 厳密には何グラムだか差はあるのだろうが・・・

  • 一定の重みなんて無いんじゃない?俺がみる俺の命と他の誰かが見る俺の命は当然等価値ではないんだし。

  • まーだいたいはそんなもんだが、絶滅危惧種や天然記念物なら下等生物でも大事にされると思う。

  • クジラ1頭≒プランクトン100億匹

  • いい悪いは別にして、現実は「自分の命>身近な人>一般人(>犯罪者>殺人者)>高等生物>下等生物」ってところでしょうか。

×
  • 平等に価値がない!

  • 命の重み その文学的表現で既に間違いがある。

  • 主観が「人間」ならね。前提は何かいね?「命の重さを平等」と主張するやつらは、人間を主観に持ってきてはない気がするわけよ。話が食い違っとるから△で。

  • 「明らか」な理由がコメントを読んでも分からない。

  • 生きてるって何ぐらい答えられない質問ノーサンキュー

  • 命は重い。虫も人間も生きたい気持ちは同じだと思います。でも人間にとって虫より他の人間の命の価値が重いので人命が、より重く感じる。でも虫からみれば人間の命より他の虫の命が大切であろう。客観的には、どの動物の種類の命の重さも同じではないかと思う。でもこのような考え方でも人間個人個人の命の重さは、社会からの価値や生きたい気持ちの強さや将来性が違うので、ばらつきがでるでしょう。強さで命の重さを計る発想は、もしかしてS的に感じる。命の重さが軽めでも人権は平等。

  • 命はすべて大切であり尊いものだ。しかし食物連鎖の観点や人間の生活の観点からある程度生物の命をいただくのもしょうがないことだ。

  • そもそも「命の重さ」という表現が、最終的に人間同士の偏見を生みそうな点で好きではありません。

  • 具体性な表現に欠ける。そもそも「生命」をどのように基準化しているのか、根拠に乏しいと思えるが・・・・。

  • 抽象的すぎて、「みな」という語の示す範囲がわからないのでコメントのしようがない。

  • 「命の重さ」っていい加減な表現方法だ。

  • 一律ゼロという別解がある。

  • でもここでの重さって比喩的な意味だしなー。数量化されてない以上、あんまり意味がない論法のような気がするが

  • 感覚的に考えたら私は一緒ですが、物理的に考えると違うらしいですね。

  • 他人の命の価値はみんな平等によくわからない。

  • 人が死ぬ瞬間に質量を測定して、文字通り命の「重さ」を調べる人がいたことを思い出した//↑エキストラさん、それです

  • お寺さんの話を聞く機会が多かったので×な気分

  • ハートマン軍曹なら「みな平等に重さゼロ」と言い切ってくれるはずだ

  • 虫の本能の方が時に私より余程気高い

回答したユーザ
トラックバックURL:  
(女性向け) 靴下を買うときの悩みは?なか... << prev
next >> 東京都民銀行の名前が変わって「新銀行東...