ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

:) << prev
next >> 外人に中指立てて「Fucking!」と言ってみたい

日本語の乱れというが、それが日常使われているならならむしろそれが今の正しい日本語だ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「正しい」っていうのは言い過ぎだと思うし、「みんな使ってる」の線引きは難しいけどね。

  • 正しいか正しくないかは置いといて、「日本語の乱れ」を指摘しちゃう人って、ただ単に他人を見下したいだけだと思う。

  • 清少納言や紀貫之が、今の国語の教科書を見たら笑い出すとか怒り出すとかするだろう。

  • そしてだんだん改良されていく。

  • まあ何が正しいのか、という事なんですけどね…江戸時代の言葉ですら落語の中でしか聞かないのですから

  • 一部、たとえば「ら」抜きことばは、可能と受身・尊敬を区別するうえで必要とされていくのではないかと。

  • 所詮、変化を受け入れがたいだけの話。勿論人の事なんか言えたモンじゃないけどさ

  • 多分、何十年後かにはそうなってるんとちゃうかな。

  • ずっと昔から今の若者の言葉遣いはーって言われとったみたいだし

  • 正しいモノを分かってて崩してるからねえオレは それが正しい考えかどうかは知らん

  • 市民権を得て、汎用化しているかどうかの見極めが難しいけどね。自分のまわりだけで使われてる言葉を当たり前だと思わないでね。

  • ら抜き言葉とか、合理的なものなら生き残っていく

  • 言葉は変化するもの。英語だって日本語だって、100年前の正しい言葉づかいとはだいぶ違う

×
  • もう超音波で会話すればいいんじゃね。

  • 創造力に富んだ変化や省略、新しい表現のなら有りだと思うが、表現力の乏しさや閉鎖性からくる合理的でない表現を認めるのは違うと思う。退化して、動物的になってしまう。

  • 学校で習った事が基本。

  • 言葉は常に変化するけれど、だからといってそれが正しくなるわけではない

  • 多数派だから正しいというものでもないし,新しいから正しいというものでもない。というか「正しい」って何?

  • 正しいかは知らんが千年前とは言葉が違うのは確か

  • ジェネレーションギャップに他ならないな。結局、互いに意思疎通をしようとせず、『日本語の乱れ』という名を借りて否定してるだけじゃん。

  • 正しい日本語なぞ存在しない

  • 学校で習うのが正しい日本語だと思いたい。かといっていちいち乱れてるとか騒いでる奴はいけ好かないが。

  • そんなに奈良に行きたいなら行ってくればいいんじゃないですか?

  • そうやって変化を早めて行くと、ちょっとの世代の違いで会話が成立しなくなる

  • 常に変化する生き物ではあると思うけどね。

  • 何を持って正しいとするのか。大事なのは通じ合うこと。それにはもっと幅広いコミュニケーションが必要だと思う。

  • こういうpostで、なぜ「ならなら」などという痛恨のミスを犯してしまうんだろう。それとも釣りなのか?

  • 正しいかどうかはさておき浸透している日本語のひとつではあるね

  • それならなら「正しい日本語」の位置づけが曖昧になるじゃん

  • なんというか、流行り廃りのあるような、ごく短期間に消費されてしまうような言葉はあまり好ましくないというのが、日本語の流れだと思う。

  • 広範囲に通じるかどうかということが大切なのでは。

  • 「正しい日本語」など存在しない。ただし「機能性・合理性の高い日本語」なら存在し得る。

  • ら抜き言葉は分かるけど、全部やばいで済まされる世界はいやだ。

  • 言語を使い捨てにする事には否定的。将来にわたってその言葉遣いを続けることができそうなものなら、それに対しては肯定できる。

  • あんたら車のタイヤ取り替えないのか。機械でもメンテナンスしないで磨耗した状態の性能を「本来の性能」とは言わない。

  • 長期的視点で考えるべき、一部で短期的に浸透しているだけでは正しい言語と言うにはいささか問題があるのではないだろうか?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
:) << prev
next >> 外人に中指立てて「Fucking!」と言ってみたい