ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

試合当日の朝練で疲れ、試合で完敗 << prev
next >> 今見てるモニターが突然壊れても、キーボ...

人間が生きていくことは、自然をおかすことである

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 全て自然現象によって発生すると考えれば地球も人間も人工物も自然。とはいえ生物は自然法則に反して生きているようにも見える。

  • 人間の想像力が自然を侵していく。私の住んでるこの街がそうであるように。

  • うーん、そういう風に見えてしまうんだよな。

  • その人間が地球に優しくとはこれいかに。

  • 全部の動物がそうだと思う・・・。

  • 少なくとも山野を切り開き太陽エネルーを蕩尽して生活している点で自然をおかしていると言える。こういうのは恣意的な「自然⇔人」の二項ではなく段階的に考えないとおかしい。例えば都市と公園と農村と里山と原生林はそれぞれ扱いが別であって然るべき。

  • 自然が何百万年も蓄えてきた化石燃料を使いまくって大気や海洋に影響与えまくってるんだから、そうでしょ。まずはそれは認めて、でも共存したいってところで知恵を使いましょうよ。

  • ヒューマンがライフすることはネイチャーをレイプするkとである。

  • 収奪という言葉が使われることも多い

  • 嫌だけどそういうふうにしか生きていけない

  • 自然をおかす事以外で生きる事はできない。今、便利に生きてこれているのは、その資源の元を辿れば、熱帯雨林の伐採されたり、そこで新しい農地の開拓、自然形態の変化へと常に自然をおかしている。

×
  • 自然の中にひとはいる。

  • 共生…むりなのでしょうか?? こういうことに税金をもう少し使ったら?

  • そうではないと思う。 やりすぎは駄目だろうけどね

  • 自然を畏れる(おそれる)気持ちを忘れると、手痛いしっぺ返しを喰らう。そのツケはやがて、社会全体へと広がる。

  • そんなぁ。。それを言ったらおしまいだよ、なにか出来ることを考えたい

  • 生き方によるかな。もちろん人間全体の。

  • 一つの考え方としては認識するけどどうなんだろうね。誰もわかんないんじゃない?

  • 地球VS人間という構図は少しおこがましい気がします。人間にとって便利な資源が枯渇したら自然と人口が減るかもしれない。生かされてる感。

  • 大きな解釈をすれば人間の存在・所作全てが「自然」に含まれるのでは無いだろうか?ノハ。

  • 人類を地球のバクテリアのようなものと考えると我々も地球の一部といえるのではないか?

  • この話は長くなりすぐる。結局は「人間がこの先も生きていく環境として」自然がどーたらこーたら言っているだけだから。

  • 人間の所業もまた自然の一部と言う考え方もある。または人間に都合の良いと言う意味の「自然」で考えれば、単に文明の発展との匙加減を間違えやすいとは言えるかもしれない。

  • 人間が生きていくとは、飯を食って糞を垂れてセックスもしくはオナニーをして寝ることを寿命がくるまで繰り返すことである

  • 「自然をおかす」って何だろうか。ゴミ問題とか?でもそれは自然の形を変えてるだけだと思う。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
試合当日の朝練で疲れ、試合で完敗 << prev
next >> 今見てるモニターが突然壊れても、キーボ...