ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

もうええわ。どうもありがとうございました。 << prev
next >> 「良いもの」=「売れるもの」とは限らない

自分は世界でただ一人であるという驚愕の事実

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • もしぼくがいなくなったら…ぼくは絶滅するんだ!

  • 驚愕というほどのこともなく当たり前の(周知の)‥

  • 一人きりで世界を抱え込めというのか?

  • その当たり前の事実が尊重されないトコでもがいてばっかいると、こうして文章で見ると少し感動してしまう。

  • だから優しくなれるし寄り添える

  • なんてこった!それなのにこんなに役立たずとは!

  • そうだね。小学生低学年の時にそれがわかって、世界がいっきに広がった気がしました。

  • 大きな事を言うようですが、今や春風亭柳昇と言えば、我が国ではわたし一人でございます

  • 当たり前過ぎて、違和感がある人は、あまりいないと思う。 しかし、なぜRPGのパーティーのように次々と別の人格に意識が移行しないのだろうか。 したとしても、その世界に矛盾は生じないのだから。 あるいは気付かないだけかもしれないが、そうは思えないのは、なぜだろうか。

×
  • お前の頬を抓って痛い奴が他に居るか?

  • 何でもないことを奇跡だと呼ぶのに似たやるせなさ

  • わたしもあなたも

  • あなたもただ一人だけ

  • いっぱいいた方が衝撃的かもー

  • それより映画「ザ・フライ」のように人間をどこかへ転送するシステムが完成して、まったく同じ人間が同時に別の場所に存在することになったら驚くと思う。

  • あたりまえじゃないですか。

  • 事実には驚愕していない

  • PARANOIAというRPGではプレイヤー1人につきPCが6人いる。あと順列都市のコピーをさらにコピーしたら、てのは割と誰でも考えることかと。

  • もう一人いても驚愕

  • 肉体と精神を切り離して考えすぎじゃないですか?

  • 他人から見て同じようなもんであれば客対視でも大した価値は生じてないわけで。何でも価値観を裏返してみりゃ人の意表を突けるって訳じゃないよな

  • しかしながら、自分の出来ることは大抵他の人でも換えがきくという浮き世の切なさ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
もうええわ。どうもありがとうございました。 << prev
next >> 「良いもの」=「売れるもの」とは限らない