ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

幻想的な曲が好き << prev
next >> アイスクリーム:○バニラ味 / ×レバニラ味

子供の頃、おもちゃ売り場の前で「これ買ってー、買ってー」と騒いだことがある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 泣いて泣いておもちゃ売り場の前から動かなかった

  • けっこう泣き叫んだほうかも

  • 我慢強い子だったからね。買ってくれるまで粘ったよ。

  • なかったら子供になったことがないと一緒だ

  • あるらしい。それはともかく自分に関心を向けたい一心ででおもちゃを壊してしまおうとする幼児の心理的性質はどう言う形の大人の心理的性質へと変貌していったのだろう。

  • あったようなきがする

  • 多分あるけど、そこで我慢を覚えたよ。

  • 一度だけ。でもうちのアブー(母さん)にはそれが全く通用しないと分かり、あきらめた。

  • そして家まで強制連行

  • 記憶にはないけど、一度くらいあったんじゃないかと。

  • らしい・・・ごめんね、おばあちゃん。

  • 興奮しすぎてマネキンのスカートの中に入ってマネキンを倒して暴れた

  • しまいにゃ泣き出す

  • 1度だけ粘ったことがある。

  • 母かと思って交渉に挑んだら知らないおばさんで、めっさビックリした事は鮮明に覚えてる

  • 寝転がって動かなかった。今は反省している。・・・というか、今は物欲がほとんどない。

  • 祖父かと思ったら知らないおっさんで怒られて泣いて困らせてしまいたした

×
  • 『○●っていう童話、何度読んでも面白いから買ってー!』あの頃からオタクだったんだね

  • こわれたおさがりを想像力で補いながら黙々遊ぶ子だった。

  • 記憶の中にございません。。。たぶん。。

  • 騒ぐまでいったか覚えてない…

  • 泣いたり騒いだりして要求を通そうという発想のない子どもだった。

  • 騒いだことは無かったな。

  • 母がアイスを買ってくれなかったので、帰り道の踏み切りで座り込んで泣いた記憶があります

  • 幼い頃からみっともないと思っていたのでやった事なかった。

  • おもちゃがいっぱい並んでるのを眺めるのは好きだったけれど、どれか一つが欲しいっていう発想は無かった。

  • 「これ欲しい」チラッチラッ みたいな感じだった気がする。

  • 誕生日とかしか買ってくれないのわかってるのでね。

  • それは子供ながらに卑しい気がしていた。思えば嫌なガキだったんだろうなあ。

  • 熱い視線を送ってました

  • 「欲しがりません勝つまでは」「MOTTAINAI」を地で行く子供でした

  • 今のほうがそういうの言ってるかもしれない さすがに騒がないけども

  • 騒がないけどいつまでもグズグズ言ってた。

  • そんな恥ずかしいことは・・・できません

  • ぶっ飛ばされるだけだったかと。

  • あー・・・思い出せん。

  • そんな作戦が通じるほど甘い親ではないのはわかっていた。

  • そういう恥ずかしいことが出来なかった。

  • そうやってる子を見て、ああいうのいやだなーと思うような子でありました

  • 「これ欲しい」「そう、後で買ってあげるからね」「うん」→忘却

  • あまり物欲のない子でした

  • ショーウインドウの前で欲しいものを見つめる

  • 素直に欲しいものを欲しいと言える妹が心底羨ましかった

  • そんなに欲しいものがなかったような

  • ないハズなんだが。でも結構多いぞ。学生時分にスーパーでバイトしてたけど。

  • おもちゃで遊ばないで、喧嘩ばっかりしてたものよ

  • 我慢の子ですから(←

回答したユーザ
トラックバックURL:  
幻想的な曲が好き << prev
next >> アイスクリーム:○バニラ味 / ×レバニラ味