ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ドナルドは今☆ << prev
next >> どっちならまし?○死刑×私刑

言葉は定義してから使え

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 英文の契約書だと大体頭の方に詳細な定義集がある。鬱陶しいけど有用

  • public class Comment{ public static void main(String[] args){ System.out.println("わかりました。"); } }

  • ヨット右翼ですねわかります(違)

  • 本来は「共通認識の了解を取ってから使え」だと思うが、多人数の読者に向けて書く場合は定義により了解を取ったことにするべきだろな

  • Excelのとある関数のヘルプには、他では見ない造語が次々と登場する

  • 元週刊プロレス編集長のターザン山本の言葉。 ターザンが言うと説得力に欠けるが、なぜか他であまり聞かないので仕方ない。 実践的には「曖昧な言葉」に限定されるだろうが、言葉自体が曖昧なのと、 定義に言葉を使わなければならないというパラドキシカルな問題が常に付きまとう。 厳密な議論には、厳密な定義が必要だが、厳密には厳密な定義は不可能である。

×
  • きちんと定義して使わなければならない場面はあるけど、そればかりにこだわっていると言葉は進化しない。言葉はプログラミング言語とは違う。言葉は具体的な事象や感情の相互の関係の集積によって意味が少しずつ形成され共通認識になっていくものだと思う。ただし、好き勝手に言葉を作って使っても理解されない。

  • 論点先取りみたいな感じなので、「特定の言葉」と限定したほうがいいのではないだろうか。言葉を定義。そうすると明確な出発点はないことになる。すべては未定義だから。だから「定義」という言葉も定義できない。「全体を見て整合的に定義していくならできるかもしれない。

  • んー・・・丁寧に言葉は選びたいけど、定義しきってるわけでもないかな

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ドナルドは今☆ << prev
next >> どっちならまし?○死刑×私刑