ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

涙も枯れてしまった事 << prev
next >> 高木ハツ江

錬金術なんてできたら株価が変動して大変な事になると思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 金暴落→金を保有している各国中央銀行が債務超過になり破綻→通貨暴落→貨幣経済破綻→物々交換に戻る→株どころではなくなる

×
  • 錬金術はともかく煉丹道の方は大変なことになりそう。

  • 本来の錬金術はA物質→B物質に作り変えるという某漫画のようなものではなく、魂の変性を目指すもの

  • 鉛に中性子線をあてると金が作れるが、問題は電気代がかかりすぎて赤字だという(笑

  • 管理通貨制度を裏側から変な形で支えてる金本位制の亡霊には成仏してもらいたい。

  • そんな大変な事態でもないと思う

  • 昔の金属アルミニウムは金よりも高価だった。電気精錬法によってボーキサイトから簡単にアルミニウムを作れるようになったのは、錬金術と言ってもよい発明だったろう。21世紀の我々の生活は、そういったいくつもの錬金術の上に支えられている。

  • 錬金術なんかなくても、日経平均はこの半年以上えらいことになってる

  • 一応、現代の核技術でも金を作ることは可能だが、全く採算に合わない

  • 錬金するのにもそれなりのお金がかかると思うので、結局純金などの価値は変わらないと思う。

  • 錬金術ができるくらいの知性があるなら、そのへんもうまくやるんじゃないの

  • 株はよくわからんけど職人とかは根こそぎいなくなるよな。材料用意→両手をパン→地面にタッチで大抵のもんつくれちゃうわけだし

回答したユーザ
トラックバックURL:  
涙も枯れてしまった事 << prev
next >> 高木ハツ江