ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

親知らずがありえない方向に生えている << prev
next >> イエモンのburnのメロは日本人のツボをつ...

日本とドイツは似ている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • wiki曰く、議論好きで自己主張が強く個人主義的であるという点において、どっかの県民と強い類似性があるらしいw 

  • 法律はドイツをマネて作ったからね。今なお、その影響が色濃く残ってるよ。

  • 両方とも真面目なイメージ。

  • まったく違うところもあるが類似点は多いと思う。

  • 歴史が似てますね。学ぶべきものがあるような

  • 今度やるときゃイタリア抜きで

  • 枢軸国だったとことか。「悪の」枢軸国が今や「世界にいい影響を与えている国」なんだから皮肉なものだ。

  • 人間性の面ではちょっと似ていると言える部分があるのかもしれない

  • 気質は、ね。でも「日本におけるドイツ年」はハズしたな。

  • 似てるようで似てないようで・・・って感じだなぁ 真面目なところとか

  • 鉄道でヨーロッパを巡ると実感する

  • もちろん似ている点も異なる点もそれぞれ数多くある。一番似ているのは国連憲章の旧敵国条項の適用だろうな。

  • 実は似ていないらしいけど似ているっちゃ似ている

  • 世界一ィィィィィ!!!!

×
  • 一見似たようにみえてとんでもなく違う。野球でいう「得意コースのすぐとなりに弱点がある」的な感じ。

  • 日本に3週間くらいのヴァカンスがあればなぁ

  • 日本人の顔って、驚くくらい多様性に満ちていると思うなぁ。

  • そんなこというのはどこのどいつだ?

  • EUのリーダになろうかというドイツ。アメリカの金魚の糞の日本。

  • 独逸語わけわからん。

  • ドイツ行った事ないからなー。

  • 日本語とドイツだったら少し考える

回答したユーザ
トラックバックURL:  
親知らずがありえない方向に生えている << prev
next >> イエモンのburnのメロは日本人のツボをつ...