ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

わたしが不思議 << prev
next >> ロマンチックは第二章があるのか気になる

中国は4千年の歴史の中で悪いことをしても知らん顔をすることを覚えた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 堯舜二人の聖王の矛盾だろうか

×
  • 中国は世界の嫌われ者。信頼されていないし絶対に信頼してはならない

  • 今回本題無視。[中国の歴史]を中華人民共和国の歴史と解する歴史観と思考回路ってどーなってんの。中華民国からに解するのは更に意味不明。

  • でたw 50年、100年後には中国五千年・中国六千年の歴史になってるんだろうかw 

  • そうか。しかしその話はよそでやってくれると助かる。

  • ここ最近の話について考えよ

  • 4千年前というと一応、夏の時代ということになるかな。中国の文化は儒教の中でも朱子学の発展から、より封建的な善行を強いてきた。しかし共産圏に入ったことで、それまでに築いた伝統を失ったんじゃないだろうか。台湾との違いを見てもそんな気がしてならない。

  • 国が悪いのか、国民性の問題なのか、判断しにくいんだよなあ。文化大革命で儒教が一度否定された影響とかあるんじゃないかな。

  • 中華民国を入れても100年足らずですな。

  • いや、そもそも中国はまだ50年しか歴史ないし

回答したユーザ
トラックバックURL:  
わたしが不思議 << prev
next >> ロマンチックは第二章があるのか気になる