ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

とかくこの世は、しがらみが多い事この上ない << prev
next >> どっちのモードを選びますか?○Hardモード...

笑気ガス

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • さくらももこの本で知った。すごい興味ある。

  • 亜酸化窒素。副作用で嘔気・嘔吐。一回吸ってみたい。セボフルランでもいいけど

  • 今はTIVAとかあるし、以前と比べると使われなくなった

  • 私も治療の時に怖くて使って貰いました。「笑気」と書くのを知ったのはさくらももこの本で。それまで何故か「瘴気」だと思ってた

  • Juno ReactorのLaughing Gasというタイトルの曲で知った。あと、Humphrey Davyがこの物質に麻酔作用があることを発見し、麻酔学が発展した。

  • 小児歯科でも使ってるところあるね。

  • いっぺん吸ってみたい

  • ↓ミヤさんと同じくさくらももこで。

  • さくらももこが使ったって本に書いてたなぁ。

  • (笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)……… ←笑気ガス使用後(笑)

  • その正体は亜酸化窒素。親知らず抜歯の際怖さのあまり使ってもらった。苦痛の場が快楽の場へと一転。吸うと笑いが止まらなくなるわけではないよ。

×
  • 局部麻酔か全身麻酔でしかやったことないです。

  • 経験が無い。今度妻に吸わせる。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
とかくこの世は、しがらみが多い事この上ない << prev
next >> どっちのモードを選びますか?○Hardモード...