ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

トイレ祭り << prev
next >> 姫皮

重大犯罪の時効は必要ないと思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 被害者やその家族の方たちのことを思うと

  • 殺人事件などでは、時効は廃止された。他の事件も時効廃止を願う。昔と違い、精巧なDNA鑑定等も可能で、証拠収集も可能。時効は、犯罪者の為でもある。「長い年月が経てば反省しているだろう」という事も考慮されていた。

  • 今となっては殺人などの事件の時効撤廃が、この連立政権の唯一の成果か。

  • 捜査をずうっと続けろって事じゃなくね

  • 時効とかバカみたいだな。おい、右に正義厨がいるぞ→

  • インターネットで余計なことばかりするくらいならまともな使い道を考えてみようとか一瞬でも考えてみていいんじゃないかあの組織

  • なくてもいいと思う。もちろん捜査は今まで通り一定期間で終了する。しかし別のことから犯人が判明する場合もあるし、最低限の証拠の保全も人間の寿命くらいしておけばいい。

  • 「美しさは罪…」に時効なんかないんです。ずっと美しいのです…ツラい…

  • 科学捜査もすすんだことですしね

  • ついでに少年法を廃止して、実名報道励行しろ!

  • 何十年も捜査を続ける意味はないが、犯人が現れても逮捕できない理屈にどうも納得がいかない

×
  • 重大か否かの基準がわからない。そもそも時効は犯罪者のために設けられているものではないよ

  • そもそも「重大犯罪」の定義が不明。結局「(重大か否かに拘らず)総ての犯罪の時効の廃止」って事だろ、コレ。

  • そう言えばあのときこうだったかも・・・レベルの「新証言」で嫌疑を掛けられるのは勘弁。そんな昔のことに反証を挙げられっこない

  • 時効が無ければ免罪の被害によって人生を全て奪われる可能性もある。これは警察に睨まれたら事実上の死刑・終身刑宣告と同じ。つまり警察側の不当な権力を抑制する働きもある。「重大」の基準と運用方法によっては○に。

  • どれが重大なんですか

  • 重大かどうかの線引きは誰がするのか

  • 確かにそれも一理あるけど、被害者関係の心の区切りとか、捜査関係の区切りとかで無期にも出来なさそう

  • どちらかといえば、時効ってのは犯罪者のために設定されているのではなくて、その捜査に関わる警察のためにあるのだという認識。それに期間を切らないと人ってやらないから。

  • いつまでも過去のことでチクチクと

  • ほとぼりを冷まさないというなら戦争は激化する

  • 刑法は復讐代行の為にあるのではない。社会的影響が残ってない事件にリソースをつぎ込んでどうする。民事責任は問えるのである程度対応は出来る。それに忘却を促す制度はそう悪いものじゃない。

  • そんな事したら、いずれ警察の職務が破綻する。○陣営は人員が無限に居ると思ってんだろうか?それに、どう選別するワケ?

  • 被害者も一生仕返しの悪い気持ちを引きずることに?・・・

  • 誤解されてるようだが、アメリカでも殺人事件に時効があるかどうかは州によって、また殺人の度合い(第一級謀殺/第二級謀殺/故殺)によっても異なる。フランスやドイツには全ての刑法犯に時効があり、「ナチスによる犯罪だけは時効の例外とする」という特別法が別途作られた。もし「第二次大戦中の日本人による…」という特別法を作られていたら、今頃どうなっていただろうか。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
トイレ祭り << prev
next >> 姫皮