ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

クソガキ << prev
next >> 馬

「天才」と「秀才」の違いを知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 華やかか地味か。

  • tokさんと同じくです。

  • 関係ないがふと「谷村新司の天才・秀才・バカ」を思い出した。

  • 「アマデウス」って映画に出てくるモーツァルトとサリエリみたいなものかな。

  • まあ・・・前にコメントした方々が言っている通りです。はい。

  • 環境にうまく合わせていけるのが秀才。能力に偏りがあり、普通の人または秀才が出来ない事ができ、その逆は出来ないのが天才

  • 天才は生まれつきその状態、秀才は努力した結果その状態になったって感じ

  • 天才は先天性、秀才は努力の賜物。

  • 秀才は努力して勉強しても勉強した分しか身につかない人。天才は努力して勉強したら勉強した以上のことがわかる人。

  • 天才は大抵秀才だけど、秀才が天才とは限らない

  • 天才のが楽かな。。

  • 多分合ってる

  • 秀才は言い換えれば「努力の天才」でもある。

  • まぁでも大抵の天才は秀才でもあるよね

  • 一応知ってるつもりだけど

  • 天賦の才能と秀でた才能

  • 馬鹿と紙一重なのが天才。馬鹿と対極なのが秀才。

  • もともとと努力の結晶。

  • 先天性のものと、天才的な努力の賜物。結局はどちらも一緒。

  • 前者は何かと紙一重。つまり常人には理解されないこともある。後者は常人の理解の範囲内で優れた才覚、という解釈もあり。

  • 生まれつきと頑張り屋さんです

  • 必死で勉強した天才は天才かしら

×
  • 秀才は、その存在の認識は容易だが 天才は私のような凡人には認識できない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
クソガキ << prev
next >> 馬