ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分の靴紐を踏んでつまづいた << prev
next >> 「先生、トイレ行って来ていいですか?」

今のあの人はもう自分が知っているあの人じゃない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • もともと本当のあの人を知らなかったのだが。

  • そして自分もあの人が知っている自分ではないのだ

  • って思われてんだろうな。

  • 同時にその人からしたら自分もそう思われてるんだろうし、実際そうなんだろう

  • 時間と共に変化するのは至極当然。変わらない部分もあるだろうけどね。夏休みが終わったら一気に変わる子とかいたじゃん。

  • 逆に自分が変わっただけかもしれないけど、せつない

  • 悲しいけれど人は変わっていくものだよね もちろん自分も

  • 私もそんな風に思われてみたいもんだ。

  • ほぼ全員。親友だったAさんも、ライバル同士だったBさんも

  • あっれ・・・・。;;

  • 呉下の阿蒙にあらず、というわけにもいかないが

  • 切なくなった

  • だってもう何年も会ってないもの

  • わかってるけど、好きだよ。

  • 雪の女王の氷の棘が心臓に刺さっている

  • だから知らない人、だから他人。

  • ○○君って、変わっちゃったね。

  • なぜ・・・あの時あいつを変えられなかったんだ。俺は(以下略

  • 今の私も、もうあの人の知ってる私じゃない。

  • 自分もそんな風に言われてるかもしれない。

  • お互いがそう感じてるんだろうな

  • そして思い出が美しくなるのです

  • という部分も多い。だけど、私のほうがそう思われてるだろう。

  • もうあんなに遠い存在

  • うん、まあ今更どうでも

  • 一応肯定するけどもしかしたら、最初からその人のことを知らなかっただけかもしれないね。

  • いまじゃギャル男な高校時代のおっさん

  • あの人もこの人も、だ。

  • そう思われていそうだ。

  • あの頃の私と今の私が違うように

  • あの人も変わるし自分も変わる

  • そう感じることによって自分自分が変ってしまうこともある。

  • 相手が変わったのか、自分が変わったのか、その両方なのか。

  • そうですよねー

  • 中学時代には色んな意味でこれを強く思ってた。今は多分自分がそれを言われる側。

×
  • わかっていても認めたくないんです。

  • 分かってはいるんだけど

  • バイアス掛かった、個々の持つ理解だとか知識だとか、あまり考えないようにした。

  • 移動。今の姿も私が好きになったあの人のほんの一面に過ぎないんだ、って思えるようになったから。

  • のかな…?

  • もう記憶の中にしかいないんだ。仕方がないさあ。

  • 何を知っていたというのか。

  • なんか知らんが、お金がない!を思い出した。

  • 大好きな彼のままだった。幸せ。09.6.15

  • どうだろう。あの人のこと、本当は何も知らないのかもしれない。

  • いまを知り得ない、ので人が変わったかどうかわからないのです

  • そもそも、その人のすべてを把握してたら、そんなことは言わない。多分「表面上」の付き合い程度だったのかも。(2008/11/24)

  • ノアだけはガチ

  • ピンキーのあの人のことを知らない。

回答したユーザ (109人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
自分の靴紐を踏んでつまづいた << prev
next >> 「先生、トイレ行って来ていいですか?」