ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

素材へのこだわり << prev
next >> タイトル、見出しはわかりやすく

時代のニーズに応える

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 現に必要とされているものを提供することを軽視する価値観は歪んでる。旬のもの一色になることほどではないが。

  • そうするしかないし

  • 商売成功の秘訣。先取りも旬も懐古も含め。

  • 応えてくれ

  • ニーズよりもシーズに着目してますが、、それだと売れないので、、

×
  • ニーズは作り出さないとな。

  • 苦しいプレスリリースの決まり文句。

  • ニーズは後から分かるもの.まずやってみる

  • 憧れるのは「早過ぎた天才」の方。まあそっちにもなれないけど。

  • 誰がニーズ出したのよ

  • 私が「ニーズ」の対象になる事はありえません。

  • 時代のニーズに応えたものばかり出されるとそれに一致しない人間は困るの

  • すまん、時代のニーズを読めていない。

  • 時代が分からない。

  • ニーズに応えるだけじゃ半歩遅れちゃう

  • はて、時代劇は好きですが。時代がなにの集合体なのか分かりません。誰も左右できない潮流はあるのでしょうが、それは意志をもっていないとも思えます。

  • わが道を行く。

  • 自分からスタート

  • 時代とは無関係に動く

  • 私のニーズに応えろや

  • 応えきれない自分。

  • 一口にニーズっていってもいまや山ほどあるしねぇ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
素材へのこだわり << prev
next >> タイトル、見出しはわかりやすく