ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

運動会、100m走ではみんなで手を繋いでゴ... << prev
next >> 芝生のにおい

効率的にやろうとすると手抜きになる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 手抜きができない効率化なんて!

  • 手抜きしたいから効率化を目指してるわけで

  • 手を抜かないとやっていけない

  • 冗長性というものを理解するまでは、ガチガチに最適化するのが効率的だと勘違いしてました。

  • 手抜きをして結果を出してこそ高効率

  • 囲碁においてはどこで手を抜くかが勝負の鍵になります。

  • こだわる回り道も好きですが、一直線も好きで…

  • いい意味で手を抜く、てのはあるね

×
  • 物流の仕事と楽器のドラムやってるから、無駄な動きを減らしつつ同じ事をできないかって考える。それで空いた手で何かできないかなとか考えたり。

  • その前のやり方に無駄があるということじゃないかな

  • 手を抜くシステムを作るのは効率化だが手抜きはサボってるだけだ。

  • 効率化した結果、手間が減ったのであれば、喜ぶべきことだ。

  • んー手抜きというよりは、うまい力の抜き方をおぼえてしまうのではないだろうか

  • キッチリキッチリ、気になって手抜きが出来ない凹

  • それで後から問題があったら非効率

  • まじめに取り組むことが効率的であると思う。自分のスキルアップに関することでは。

  • 効率的にやろうと思うことほど手は抜かない。

  • 情熱的になろうなんて思ってないのに(相手が)骨抜きになる。

  • それは≠だろう。考えてやればそうはならんハズ。

  • 手を抜いた方が結果的に効率が悪くなる事が多い。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
運動会、100m走ではみんなで手を繋いでゴ... << prev
next >> 芝生のにおい