ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

キサキモンを知っている。 << prev
next >> 「ようつべ」という呼び方が好きじゃない

香り付き洗剤は洗剤を完全には洗い落とせないのを前提にしている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 二回濯いでも、洗剤が抜けきっていない感じ。

  • 平安貴族の女性は、当時髪を毎日洗う習慣などなかったため、においをごまかすためにお香が発展したと聞いた

  • そうだったのか

  • 皮膚が異常な反応しない限りは使うだろうね

  • 完全に洗い落とせるものなんてこの世に無かろう。「石鹸の香り」だってそうだし。

  • んじゃないかと。洗濯用にしても食器用にしても。

×
  • いい香りはいい香りでしょ。。

  • そもそもどんな洗剤だろうと完全に落とすことなど不可能

  • 原料の匂いを消すためじゃない?合成から無添加のに切り替えた人に限って原料臭いってクレームつける。

  • よくわからないが、匂い付き消しゴムは経験上消えにくいものと思ってる

回答したユーザ
トラックバックURL:  
キサキモンを知っている。 << prev
next >> 「ようつべ」という呼び方が好きじゃない