ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

続・個人教授 << prev
next >> 女性に対して「背後に水子の姿が見える」...

いちばん罪なものは「理想」だ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 個人の感覚の領域を狭める無言の圧力を感じ、たまに怖くなる。一番になることがプラスの要素として何の疑いもなく受け入れられる不思議。

  • それが原因で65年ほど前に独ソ戦争で2000万人は犠牲に ポーランドなんかいい迷惑だよ パレスチナもそうかも~ 追記:罪と悪はちがうからね~

  • 理想には限度がないからね。

  • ふと、ああ、そうかもしれない・・・と思ったので○を。

  • 理想は得てして現実に生きている人間を無視してしまうからな。これは理想というものに付きまとう宿業。これを切り離す困難こそが理想を追うことの最大の課題なのだが、中々それが顧みられない。

×
  • 理想は理想だ、と思うw

  • この酷い現実こそ諸悪の根源。現実さえよければ理想など不要。

  • 理想を掲げないという事は、現実を肯定すると言う事。肯定するのに惑う現実もあるので、こちらで。理想が罪なのではない、理想の内容に善悪(若しくは利益と損害)の区別があるに過ぎないと思います。

  • 理想を持ちつつ現実と折り合いをつけて、それでも理想に向かって生きるのが理想。

  • 理想が無きゃ前には進めんさ。

  • どうだろう。もっと罪な物がある気が

  • よかったね

  • 美しさは罪…「私の瞳の奥を見てごらん。きっとあなたは離れられなくなる。私を愛さない人はいない」(美しさは罪より)

  • 理想こと夢を追い求めてこそロマンヽ( ´-`)ノ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
続・個人教授 << prev
next >> 女性に対して「背後に水子の姿が見える」...