ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

イルカのジャンプ 北の国のオーロラ あり... << prev
next >> (- -;)

日本の鉄道はバリアフリーが遅れている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 利用者が少ないので何もしていない!のだろうなw

  • 都市圏やローカル線はまだしも、地方幹線の小駅が特に厄介と感じています。

  • エスカレーターの無い駅とかまだあるよね。ご老人にはキツい。下りは危険だしさ。

×
  • へー 大変っすねー まあでも一口に日本といっても色々ですよねー

  • 車の使用が多く、殆ど鉄道は使わんから分からんな。

  • 段差を無くすことだけがバリアフリーじゃない

  • やかましい、障害者はひっこんでろ。少数のためにどうして多数が不便をしのばなきゃならんのだ。

  • 今まで気にしたことがなかった。そうなのか

  • 最近最寄り駅にエレベーターがついたみたい。

  • むしろ進んでいる方だろう。…無人駅はさにあらずだが。

  • まだマシ。不満なら車に乗せてもらえばいいのに

  • あいにく欧州は知らんけど、カナダを見る限り日本の方がマシだと思った。一般鉄道なんかホーム低いし。

  • もともとバリアは少なかったのに、道路の渋滞解消を優先させる政策のために路面電車の廃止や、地下化・高架化が進んだのではないかと。「鉄道は」と言ってしまうのは、そのへんで引っかかる

  • 海外を知らんので、なんとも

回答したユーザ
トラックバックURL:  
イルカのジャンプ 北の国のオーロラ あり... << prev
next >> (- -;)