ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

病み付き << prev
next >> 並四

連投は良くない。なぜならば、肩や肘を痛めて、選手生命を縮めることになるからだ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 中4日、最低でも中3日!それ以上は止めた方が良い/以前高校野球で無理やり連投させられ骨が変形してしまった選手がいたという話を聞いたことがある。/絶対駄目

  • もっともメジャーでは投手は消耗品と言われているが。

  • その昔には年間40勝なんて記録があったらしいね。今後破られる事はまずないだろうな。

  • なんという正論。

  • しかしそれで選手生命が短かった権藤さんも、下柳剛(現阪神)だけは「アイツはいくら放っても大丈夫」とダイエー時代に毎日のように投げさせてた。実際、今年40歳で未だ現役。なかなか見る目があるのかも。

  • そうっすね・・・。

  • 実際には見てないけど権藤さんはすごかったそうですね

  • 鉄腕稲尾じゃないかぎり

×
  • わたしもコトノハにおいての連投と勘違いした一人

  • 例外として藤川球児は毎日投げている時の方がキレがあるし、本人もその方が良いというような事を述べていた。

  • なるほど。しかし、連投時代の投手って体も強いし鉄腕と呼ばれる大投手が印象的だ。肉体の勝負より情報戦、変化球に頼ったゲームメイクが野球をつまらなくした上に投手の体にも負担をかけているのではなかろうか

回答したユーザ
トラックバックURL:  
病み付き << prev
next >> 並四