ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

来年のカレンダー << prev
next >> フルート

日本の文化や日本人の習慣について外国人から質問されてうまく答えられなかったことがある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • お寺のご朱印帳が何なのか説明できなかった

  • 日本語会話ができない人物との間の意思疎通では、質問内容以前に質問自体を理解できない事も。

  • ニュアンスを伝えるのって難しい。ローコンテクストって言ってたと思うがそういう世界はちょっとね。

  • どういう風に伝わったかなぁって…思ってしまう

  • 知識は合ったがそれを英語でどう説明していいのかが分からなかった

  • 御盆につくる野菜の馬とか、クリスマスも正月も祝う理由だとか

  • 地元の祭にて、これは何の祭ですか?と尋ねられて、考えたけど答えられなかった

  • 勉強不足ですたw

  • 海外に行ってからの方が日本に興味が出てきた。

  • 当たり前のことは気にもしないから。

  • 「蝉」は「セミ」なのに「○○蝉」は「○○ゼミ」って濁るのはなぜかと聞かれて答えられなかった

  • ありますね.原爆落とされたことに対する怒りが日本人にはあまりないように見えるのはなぜかとアメリカ人に言われて.

  • 新内は自分も聴き覚えなくて。徳田秋声の特異性は日本の自然主義文学全体を毛嫌いしていたので。

  • 普段何気なくやってることを言葉にするのは難しいです。と実感しました。

  • 自分でも良く知らないことに気づいて焦ることもある。

  • 10円玉の平等院鳳凰堂を『What?』といわれたので『テンプル』と答えたけどなんか違う気がする。

  • それを恥じて改めて日本文化を勉強するってのも、なかなかいい

  • どうして近くにお巡りさんがいるのに未成年が甘酒飲めるの?

  • 自分の話がマニアックすぎて逆に何度も説明することに…

  • なぜAVにモザイクが入っているのか。

  • 語学力の壁が・・・。

  • 自分の語学力が足りなくてうまく伝えられない くやしい。

  • ちゃんと伝えられるようになりたいなぁ

  • 何故と言われてもわしゃあ実はよくわからんのよ。

  • 意外なところを突っ込んできますからね。

  • そもそも言葉が通じません(‥、)

  • ほんと、そうです。考えたらいろいろあるのに、いざとなると出てこない。素敵な国って紹介したいな♪

  • 接客中、炊飯器がライスクッカーだとは説明出来ても、おこわやおかゆがどんなものなのかを説明できなかった頭の悪い人ですが。

  • 日本には「習うより慣れろ」という言葉がありマース。

  • 「刀?免許取れば持ち歩けるよ。」

  • 英語がわかんなかった<そこでかよ

  • あるある。難しいのよ。

  • だから英語のできる嫁様と暮らすことにしたのです。

  • うん。あまり話せないよね。

  • 「発展途上国」と呼ばれている国の人達から日本人はなぜ簡単に自殺するんだって訊かれた。簡単ってことはないと私は思うけど……

  • 単語もっと覚えないと・・・下駄と草履ってなんだ?ってどっちもサンダルって言っておいた(笑)

×
  • まず、その前提の経験がない

  • そんな質問を受けうる語学力は持ち合わせておりません。

  • 質問されたことない、

  • 質問されたことが無いのだな

  • 質問されたためしがない

  • 質問されたことがない…。

  • されたこと無いけど、されたらそうなりそう

  • もし聞かれたらものすごくローカルなことを吹き込んでやろうと思います。。地元好きなので

  • ゲイシャは質問されなかったものの、しつこく「お前はサムライか」とか「イチローはどうか?」と聞かれて最初は嬉しかったものの、段々ウザく感じてきたり。

  • 外国人と付き合いがない

  • されたくない。細かい説明は苦手だ。

  • されても説明できないなあ

  • 質問されたことがない。

  • 質問されたことがない。

  • 間違えて覚えていたことを教えたことはある。中学のとき、元寇と白村江を間違えて教えてしまった。お陰でちゃんと覚えた。

  1 | 2   next

回答したユーザ (151人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
来年のカレンダー << prev
next >> フルート