ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「〜は神」 << prev
next >> 小学生がなりたい職業第一位が公務員だっ...

人間関係の問題は、とどのつまりコミュニケーション不足

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • とどのつまり

  • 不足っていうか良いコミュニケーションではないっちゃろーよ。知れば知るほどに合わなくなるものも多かろうよ

  • 相手を違うものとして受け入れる体勢でないから。自分と違う意見や思想を容認できないから。好き嫌いで決めているから。

  • それだけが原因じゃないし、解消したからといって全部解決する訳でもないけど

  • 但し、その「コミュニケーション」の先に「相互理解」だとか「相手への配慮」だとか「寛容性」だとかを想定しているなら×20個

  • 思い込みと生理的嫌悪感により、コミュニケーションを避けるようになる→心理的距離がますます遠のく。という場合もある。

  • そうかもしんないな・・・

  • 感情別れしないで、とことん交流すれば、争わなくていいと思う。あとは、このことに前向きになれるかどうかの問題。

×
  • 本質的には人の性質の問題でしょう。

  • コミュニケーションの不足を問題視するのに、コミュニケーションの過剰から目を逸らすのは不合理。

  • 深入りしすぎて悪化する事も珍しくない

  • コミュニケーションとった結果知ってしまった事実とかねー

  • 程度の差はあれ、利害の対立がある。コミュニケーションで解決するなら弁護士は不要。//土地境界線や相続やら

  • それも一つだが、不足していなくても問題は起きると思うぞ

  • 一概にそうとも言えません。

  • あらゆる社会問題が人間関係の問題として矮小化され、個人間の努力によって解決するべきものとされる。それがネオリベラリズム。

  • 問題幅が広すぎる気がするね。人間関係は対話だけでくくれないから。解決素材として何を重点に置くかは人それぞれだけど、大事だとは思います。

  • 過多ってこともあるよね

  • 人は分かり合えるなんて思わない事だ。

  • 完全にコミュニケーションできてしまったら,問題が顕在化して正面衝突することもある。

  • ひとつの原因ではあるだろうけど。

  • 相性と価値観は避けられない問題点になると思う。

  • 相性とかもあるだろうし、そうとも言い切れない…

  • コミュニケーションし尽してもダメなもんはダメだろう。

  • コミュニケーションを通して、お互いの関係の問題が浮き彫りになるのが通常だとおもうぜ。

  • そんなんでどーにかなるんだったらやってるわ。生理的に嫌なんだもん。無理だ。

  • 快適に感じる距離感の相違、かな

  • そんな簡単なもんじゃなーい

  • それだけだったらもっと時間費やしてやるさ

  • それで解決できる部分は多いのでおかしな言葉遣いなどしないことだと思う

  • 女A「別れてほしいの彼と」女B「そんなことはできないわ」女A「愛しているのよ彼を!」女B「それは私も同じ事!」男「…二人とも愛してる」

  • コミュニケーションに不備がある状態こそ人間関係の本来のあり方。人類補完計画はいりません。

  • 存在のどうしようもない不一致については、十分な対話を尽くしても分かり合えないと思う

  • そうとは言い切れない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「〜は神」 << prev
next >> 小学生がなりたい職業第一位が公務員だっ...