ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

カメラ日和 << prev
next >> 口の動きと声がずれてるCMが気になってし...

自衛隊は違憲である

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • だから自衛隊を無くせとか改憲しろとかは言わないが。まあ「戦力」の定義次第でどうにでもなるんだろうなあ。

  • でもおかしいのは憲法の方だから、自衛隊の存在自身は全く問題ない。日本人がどう思おうと、外国からはれっきとした軍隊と見なされている。世界中のほとんどの軍隊は演習だけをしている。

  • 違憲だね。実際に武器を持って殺す訓練をしてる以上「軍」と認識されて然るべき。また「軍」に相当する権限も与えられている。さて問題です。あなたの隣の住人が「俺、強盗が来たときの為に銃を買っていつでも殺す準備をしてる」と言ったとします。彼の銃は違法ですか?合法ですか?ここがアメリカなら後者(の場合が多い)、日本なら...まぁ政治家は法律を”眺める”のが仕事だから仕方ない。そう、仕方ない国家日本万歳!!

  • まあねえ・・・

  • 法学は専門外だからあれだけど、自衛隊はどう見ても「戦力」ではないかと。「軍隊」ではないのかも知れないけどね。

  • 九条に但し書き「自衛の限りに置いては・・」と加筆すべき。形骸化を防ぐのよ。

  • 憲法を改正して国防軍にするべき

  • 確かに軍隊にしか見えないな

  • どんなガイドラインだって時代が変わるに従って変更されて行くものだ。憲法だってそうだろう。だから憲法の方を変えればいいんだよ。

  • さっさと合憲にしてこっち向いてる中国のミサイル全部壊せよ。高級イージスも、大量のパトリオットも、KC-767のレーザー迎撃システムも、なんの意味もねえよ。

  • 違憲と言えば違憲ですね。それ故に改正して、ちゃんとした位置付けをすべきです。

  • 改憲だね、さもなくば博多湾あたりで竹槍もって待機だな。オレやらないけど

  • 違憲なら変えればいい。米は信用できんし、したくないし。

  • 必要なくなる日を待ってる。

  • だから改憲しないといけない。自衛隊は永久に必要なのだから。

  • うんだからまあでも…ええとでも9条がなくなるのはアレなのでとりあえず海外から撤収させようか

  • だから憲法かえよう。大学の憲法学の教科書読んでもまったく納得いかなかった。どう読んでも屁理屈。

  • 違憲です。だからこそ最低限の自衛権を憲法に明記すべき。

  • 憲法には反してるけど、ないとまずいと思う

  • だが、必要ではある。

  • ただし日本人にとっての憲法や法律とは、「守らなければならないもの」ではなく、「建前としての徳目を掲げているだけものの」程度にしか思われていない、という点は注意する必要がある。未成年が堂々と酒を飲めるのも、自衛隊の存在が許容されているのも、共に日本文化に深く根ざした現象なのだ。

  • 合憲にするべきだと思っています。

  • 自分の国を守るためには必要だと思うけど軍だと思うので○。

  • 最高裁も結論回避しちゃってるけどね。

  • それで論議した思い出が

  • そうかも。現実に外国で弾に怯えながら踏み堪えて来たヒトたちの為にもそれじゃいけないよね。

  • 微妙エリアを若干はみ出している。

  • そうだね。 だから憲法の方を直せばいいと思うよ。

  • でも軍は必要だと思います。とすれば憲法できちんと規定する必要がありますね。

  • 外国から見れば軍隊

  • 災害時の救護活動は、別の専門組織をつくって、やればいい。

  • 自衛のためっつったら、こっち向いてるあのミサイル基地を破壊しにいってもいいじゃん。でもそれ侵略なんでしょ?すっげぇ矛盾。ちなみに、「不要である」と「違憲である」は意味が違うことがわかってないひとが多すぎです。

  • 憲法は法的効果がほとんどゼロ。  憲法は法的に直接的効果がほとんどなく、他の法律に反していない場合、もしくは明確に違憲といえない限り、是正措置を望めない。合憲か違憲かより憲法はないようなもの。

  • 憲法も自衛隊もアメリカの都合で作られたもんだしなぁ…。

×
  • 自衛隊は違憲だ違憲だと騒いでいる左翼に反論。自衛隊がなくなったら誰が愛する祖国を守るのですか?

  • 軍隊は軍隊でも護るための軍隊です。憲法に謳われてるような軍隊ではありません。実際に護りきれるかどうかは別として、存在意義はそれ以上でもそれ以下でもないということです。

  • 今のところ演習だけしているので軍隊ではないと思う。今の日本政府と国民に軍隊を使う能力はないので、日本国憲法9条はそのままでよい。でも、いざと言うときのために演習だけはしとかないとね。

  • 他国への侵攻能力がない

  • 違憲だと言う人も、軍靴の音がしますぅ。と言う人も守ってくれるのが自衛隊。

  • 微妙な書き方の憲法と立場の曖昧な集団では、拡大解釈によってどうにでもとらえられる

  • 心情で申し上げるべきではないだろうが。

  • 俺のジャスティスでは矛盾してない

  • 9条が今のままだから、屁理屈ごねられて自衛隊が存在するわけであり、9条を守るというのはどう考えてもおかしな主張である。

  • 自衛隊は戦力でなく実力(と誰かが言ってたな)

  • でもアメリカのおんぶにだっこはもっと怖いよ・・・

  • 自分を守るためなら、いんじゃない?

  • 最低限の軍備さえあれば問題ないと思う。でも大災害の時には無いと困る。

  • 一応×だと思ってる。そして必要だと思ってる。

  • 国を守る組織があるのは当然なのです。

  • なかったらなかったで怖いし

  • 令外官はこの国の伝統、いい悪いは別問題としてね

  • ああ言い張ってんだからいいんじゃないの

  • 俺やだよ、社民とかプロ市民とか不法入国朝鮮半島人に何もしないで蹂躙されるの。

  • 100兆付けてアメリカ様に渡しちゃえ。自衛だけなんて、もう無理な時代になってる。

  • 違憲と言えるまでの非合理性はないし違憲やったらとっくに憲法改正してるわ

  • バカ言え。平和ボケもたいがいにしろ。

  • あたまのおかしな国がまわりにおおいのだもの しかたない

  • 自衛隊自体は違憲ではない。

  • いろいろな解釈が可能な憲法がいかんような。。

回答したユーザ (129人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
カメラ日和 << prev
next >> 口の動きと声がずれてるCMが気になってし...