ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

清掃作業員募集倍率なんと54倍 << prev
next >> 庶民的

不幸な経験をしても話のネタができたから多少辛さが和らぐ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 少しならあるかもしれない。

  • 半年で笑い話になると思ったら3年かかった。w

  • わかる笑でも辛すぎるとネタとしてはかえってNG

  • 笑いを取りに行きたく思っております。

  • 今では笑い話(周りはドン引き)

  • そうポジティブに思えるのも、ブログやってるお陰です。

  • 不幸な出来事の渦中、これはネタになるかどうか考えてる自分がいる

  • その考え方はいいかも。

  • 不幸から鉄板ネタが生まれたりしますしね。

  • なるべくそうしてます

  • 話すネタになると思えば楽だなという意味なら

  • 「日記のネタになるじゃん!!」って、ミクシィやってた頃は思ってた。今はブログ。

  • はっはっは。そんな風に乗り切って行きたいもんだよね。

  • IMP *

    昨日ホント最悪でさ~・・・

×
  • 不幸な経験を元に、自身や他者の幸せに繋げられれば報われる気もしますが、不幸中の幸いと言う事がない限りネタには…

  • その場でそんな事に思いを馳せる余裕がない。

  • 逆だろー!辛さがなくなったから話のネタにできるわけで

  • 本当に不幸な経験は無理かな。つらすぎてネタにしたくないこともあるもん。

  • ちょっと理解できない

  • つらいときはネタにできない。

  • んーなんか違ぅ気がする。

  • 話すに話せない経験が少なくない

  • う~ん どうでしょう

  • ほんとは不幸自慢はしないほうがいい

  • むしろそれをアクセサリーにする人もいるよね

回答したユーザ
トラックバックURL:  
清掃作業員募集倍率なんと54倍 << prev
next >> 庶民的