ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「無」「非」「不」「未」、自分はきちん... << prev
next >> 首席になったことがある

近い将来紙のメディアは無くなる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 本2冊ぐらいのサイズの外付けHDDに数千冊のデータが入れれるんだから、控え目にいっても衰退は避けられないだろうな

  • 皆無とはいかないまでもゼロに近付いていくと思う。

  • 15年前から言ってるんだけど、最近ようやく現実味を帯びてきた

×
  • 電子辞書が登場したときも実はこういう予想があった。紙のメディアは減少するとは思うけど、電子書籍等に取って代わられることはありえない。両者がうまく併存するんじゃないかな

  • 電子書籍はこれからどんどん発展してくるだろうけど、完全に支配する事は無いんじゃないか

  • 紙のほうがいい人もいるだろうから、細々と続くんじゃないかな?

  • なくならないと思うけど、希少価値の高い物にはなっていく気がする

  • 無くなるかもしれないけどそれ程近い将来じゃないだろうなあ。

  • 人間が手書きすることができなくなったら無くなるとおもう

  • 紙メディアよりテレビの方が先になくなると思う。

  • しぶとく生き残る

  • 無くならないね、結局 必要になる部分がある。

  • お茶碗とお箸が無くならないのと同じに。

  • デジタルデータ化されたモノのプレビューに電源が必要でなくなるか、ソーラー電池がもっと実用に堪えるものにならなきゃ無理

  • 使いやすさを考えると難しいような。

  • 新聞や雑誌の使い勝手さは異常。

  • 淘汰が進んで、細々と続くと思う

  • 近い将来はまだなさそうだね でもいつかなるかもなあ

  • 高齢化が進んでいるから

  • それはないと思いますわ 紙は紙の良さがありますのよ

  • 当分なくならないと思う。紙みたいに薄いディスプレイとかなら開発してるらしいけど、それを実用化できるのはいつのことやら

  • CD-Rとか記録面の劣化が心配だし、紙に残す作業ってなくならないはず。

  • 少なくなってはきたが、まだ無理。

  • 今まで何千年も続いてきたものが一切なくなることは考えがたい

  • 近くない将来ならそうかもしれない

  • 無くならないでほしい

  • 説明書は紙の方がいいですね。ペラ1枚だと電子媒体の方が扱いやすいですが。

  • んなこたぁないと思う

  • 紙なめたらいかんぜよ。

  • 目が疲れにくいし、存続希望です。

  • さすがに無くなる事は無いと思います。

  • 寝っころがりながら、くつろいで読めるかどうか……

  • 無くならないと思う。印刷物はデータよりも情報の保存性能が高いように思う。またデジカメで撮影した写真をわざわざ印刷するように、手にとって触ることのできる確かなものを人間は求め続けるのではないかと思う。

  • この先10年は無くならない(でほしい)。

  • 紙には紙の良さがある

  • 稀少品として高価になる可能性はあるが、なくなりはしないだろう

  • 少なくなる事はあっても、無くなりはしないと思う

  • めくる楽しみ奪うんじゃないわよ!

  • メディアって本も?なら嫌だな~。

  • そんなのいやだいやだいやだっ

  • 無くなりはしないと思う

  • 縮小はされてもまったく無くなることはない。

  • 少なくはなるとおもうけど。

  • 実績があるので、近い将来無くなることはないかと

  • 電脳コイル見てると紙に代わる媒体ってこんなのかもなと思う。確実に減ったけどなくなるのは「近い将来」ではなさそう。

  • 当分なくならないと思います

  • テレビもラジオもなくなっても、紙だけはなくならないと思う、なんとなく。

  • 紙はなくならない。髪はなくなるけど。

  • ありえないな。

  • 少なくとも一表現手段としては残り続けるんだと思う。

  • 私が生きているうちはなくならない

  • パソコンとモニタが無いと見れないデータに紙媒体が駆逐されるとは思えない

  • 衰退はするかも知れないが無くなりはしないだろう。

  1 | 2   next

回答したユーザ (167人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
「無」「非」「不」「未」、自分はきちん... << prev
next >> 首席になったことがある