ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

メモを取れない子に、仕事はできない << prev
next >> ○:メカ沢くんβ ×:ゲロタン

親にペットを反対される

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 子猫を二匹拾ったとき。「どちらか一匹だけにしなさい」といわれ、しばらく選べなかったときの気持ちは忘れられません。(数日後、近くの高校に通う知らないお姉さんが一匹ひきとってくれました)

  • こればっかりは家族で共同生活だから、共同体の個として反対する権利は当然あるし全員の拒否権を認めるべきだと思う。きれいごとですまないほどの負担がかかる

  • 犬、猫なんて論外さ。母の意志は固い。

  • 猫を拾ったが、反対されてあえなく見送ることに・・・。

  • のび太の家では

  • なんせ私が一番のアレルギニストだから。

  • こんなに猫を愛しているのに(*p_q)”

  • 懐かしいな

  • 就職して、家を出て、猫好きの旦那様を見つけて、家を買え。といわれたのでそうしました。私以外は犬派だった

  • 飼うなら色々責任持たないといけないからね(´Д`)

  • 姉が子猫をもらってきた時に母親がすごい形相で「返してきなさい!」って怒った

  • 実家はマンションだけど実際はOKらしい。でもオヤジが「ネコが散歩出来ねェだろ」と反対してるんだとか。

  • 食べ物関係の自営業だったからだめだったなぁ

  • 猫は絶対ダメだとさ!

  • 死んだら可哀相でしょ、と言われた。じゃあ、なぜ自分は生きているんだと思った。

  • 子供のときは反対されたなあ いまは犬3匹飼ってる

  • 子供の時は反対された。 死んだら可哀相だと思ってたんじゃないかなと気がする。

  • でも弟はそれを覆してた。という事は熱意や主体性や意欲の問題だったんだな。環境事情に問題はなかった。今は環境的に無理。弟が犬飼ってくれて良かった。

  • なので、自分が家庭を築いた時は犬と生活したいです。

×
  • 死ぬほどブサイクなウチの弟の樹がワテ専用のペットやさかい。

  • 自分がろくに世話できないの承知で親から切り出された。

  • 親がペットを飼ってきちゃう家でした。

  • 毛の生えた動物は初めから駄目なのを分かってるので飼っていいのは魚位

  • 調子に乗ってるのか、2日に1度はネコ缶を要求されてしまった。元野良のクセに……

  • 最近、「飼う?」って訊いてくるようになった。飼いたいらしい。

  • 飼ってるけど、どっちかといえば×だった

  • 逆に飼おうよと言ってくる

  • 親が飼い始める。猫なんて昔は考えられなかった。

  • 生まれた時から大五郎が居た。

  • 一人暮らしから戻った時つれて帰ってきてそれ以降メロメロな両親

  • 親が率先して犬を飼い始めた。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
メモを取れない子に、仕事はできない << prev
next >> ○:メカ沢くんβ ×:ゲロタン