ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

道路特定財源(ガソリン税)は延長○、廃止× << prev
next >> 家に一人のときでもトイレに鍵をかける

これはだめかもわからんね

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 起こっている状況はもう絶望的なんだけど「かも」って、まだ100%捨ててないところがこの言葉のキモだと思う

  • 駄目になるものは駄目になる運命だった。おそらくそれだけのことなんでしょうね。

  • でもパイロットは最後の最後まで諦めずに操縦を試みていた。

  • 私はこの言葉のおかげで事故を知り、詳しく調べるきっかけになった。あの事故を風化させないためにも、この言葉はどんな形であれ残っていてほしい。

  • 日航123便のあの人はどんな思いであの言葉を呟いたのだろう

  • あの夏を忘れない

  • 常時。ここからの脱却が難しい。

  • そうかもわからんね。したらばしかたないやね。

  • 横田基地への緊急着陸ができないという意味でつぶやいたという説もある

  • あの授業落としたかもわからんね

  • いやもうホント。英語がわからん。

  • RSPが狂ったようにリブートを繰り返すとき。

  • あぁ・・・アレね。

  • わからんね

  • 123便ですか...

  • お医者さんも言いそう。

  • 1985年生まれです.なので直接の記憶はないですが,8月12日生まれの同級生とそのお母さんのおかげで,この事故が胸に刻まれています.そうでなくとも刻まなきゃいけない.

  • できる事をやっただけでなく、できない事もやろうとした末に出た一言。安易にこの言葉を使う人の中で、これほどの努力を払った人がどれほどいるか。

  • ニコニコ動画にJL123便の無線音声が上がってるから、聞く勇気のある人は見ると良い。あれでよく4人生きてたモンだ。

  • でもそのあとに希望的観測を是非!起死回生の一言がほっすぃー

  • ほんにね。

  • みんな、やれるだけのことはやった。

  • これはもうだめかもわからんね

  • 何と言う手詰まり…

  • あー そうかもしれないね・・・ってなんのことだろう・・・

  • このコトを見た瞬間、ダウンタウンのまっちゃんがこのセリフを言ってる姿がパッと頭に浮かんだんだけど、↓のコメントを読む限り、ただの私の妄想だったみたいですね。

  • 最後まで諦めなかった、男の中の男。

  • どーんといこうや

  • そういいつつも諦めてなかった

  • JAL123。不毛な海山論争。

  • 英訳だと"It may be hopelas."だったな

  • 123便のキャプテンの必死な努力も実らかったときのあの声は、ずっと忘れられない。出所知らずに違うかたちで使われているのは残念だ

  • 岡村さんなにしてはりますの

  • 歴史的大事故のさ中で生まれた印象的な一言。不謹慎とみる向きもあるだろうけど、この諦観と悲壮、脳裏に焼きついて離れない

×
  • 思っても言わない事。不可抗力でも抵抗する事に意義がある。もっとも、五輪でメダルメダル言う人には分からんかもだけどね。

  • あきらめたらそこで試合が以下省略

  • ナショジオの航空事故番組で日航123便の回を観てからこの辺をネタに出来なくなりました。あの説は堕ちてからが悲惨すぎる。機長達は頑張って結果を出したのかもしれず。

  • 自分がこの状況にあったとしたらこんなに落ち着いてられない。

  • 細かいけど、「これはもう」じゃなかったっけ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
道路特定財源(ガソリン税)は延長○、廃止× << prev
next >> 家に一人のときでもトイレに鍵をかける