ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

サイコパス << prev
next >> ラブレターを出したがフラレター

『人を不快にさせる天才』と相手に言われたら嫌味と捉えず、褒め言葉と思ったほうが気が楽

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 天才級はそんなに居ないからね。

  • 気は楽になるかもしれないけど、自分はそう思うことはできないだろうな

  • 一度は言われてみたい

  • 狙ってるんだよ!すごいだろーが!といって開き直る。

  • 気は楽だけど真意が読めないのはどうかと思うよ。

  • 楽だから○にしたけど、私なら棘の道を選ぶね。逃げたくない。妥協されたくないから。

  • まあ実際言われたことあるし、コトノハでも思われているだろうね(´Д`)(笑)

  • 後は「嫌味も分からない奴だ」という遠吠えを聞くのみ。

  • 無味乾燥な人間よりは将来性あるよ

  • まぁ天才なんだからいいんじゃね

  • 要はポジティブ

  • 少なからず傷ついてるんじゃなくて、ガラスの様に繊細な私のハートはめちゃくちゃに傷ついてます

×
  • 「申し訳ありませんでした。私が人様を不快にさせる人間だということをしばらくの間忘れておりました。今後は再び自分が人様を不快にさせる人間だということを再確認し、温かいものは温かいと感じ、冷たいものを冷たいと感じながら、慎ましく生きて行きます。真に過分な申しつけではございますが、今しばらくお付き合い下さい(土下座)」

  • それはちょっとショック受けたままになってしまいそうだ。

  • うわっ15年くらい前に言われた。実はちょっと誇らしかった

  • 間違いなく厭味…だと思う;

  • 嫌。「アナタも不快に思っているんだね」って思っちゃって…

  • にゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃんにゃーんにゃん

  • 実際はそう思えないでしょう。

  • と思えることは、「人を不快にさせる(させているかもしれない)自覚」があるからであって、本当の天才なら他者の感情に一切の関心が無いだろう。

  • 当たり前だけど、言われないように気をつけた方がいいんじゃない?

  • 刹那的な楽を選び続けてると、結果的に楽にならないみたいだよ。

  • ・・・まぁそうかもしれないけど

  • あなたがそれで楽なら別に構わないけど、私はそんなの嫌だな。どこが不快かを訊ねて、出来ることがあるなら直す努力をしたい。

  • あ、そう、みたいな

  • 実際にそれを言う側は褒めて無い

  • 私ならその人をその場で不快にさせてやるくらいの礼はする

  • みんながそう思ってる訳じゃないでしょ

  • 素直に受け止めて改善した方が楽だと思われw

  • 散々一人舞台やっといて、何言ってんだか。

  • 何故不快にさせたかという思考・反省・改善は無いわけだ。

  • 気が楽、と結ぶところを見るとpost主は少なからず傷ついているというでしょうか

  • 嫌味です。それは完全に嫌味です。直しましょう

  • その才能をマネタイズする方法を確立できたら○にしてもいい

  • おまえが嫌いなだけじゃぼけ、と思う(Post者に向けた言葉ではない)

  • すごい自己チューな考え方だね。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
サイコパス << prev
next >> ラブレターを出したがフラレター