ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「○」「×」を英語で書ける << prev
next >> 冠位十二階の制度があったら自分は大徳で...

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「聞かないよりは聞いたほうがマシ」という意味なのはわかるが、どっちにしても「恥」であるとも云ってるわけで、「聞くような状況にならぬ為にも前以って準備を怠るな」という意味合いをも有してると考えられる

  • ほんとそう思います(´ω`)

  • まあ、そんなこともあるよね。

  • そーですねー

  • おかんが言ってたーなるほどって思た

  • そうですね

  • まさにその通りですとも

  • 新人の特権は、何でも質問できること。

  • 外国語を聞いてわかったフリすると、すぐに我が首をしめるハメに。

  • 例えば学校で授業中にトイレに行くのは一時の恥で、我慢して漏らしちゃったら一生の恥。

  • もっとも今の時代は、「ネットで調べれば一時の恥もなし」かもしれないw

×
  • 聞いたばかりに一生の恥、ってのもあるのねん…

  • 調べてわかることは恥ではない

  • あとで図書館で調べれば一生は引きずらないんじゃないだろうか

  • 何故聞いた相手をそこまで信頼できる。

  • 聞くは一時の時間、聞かぬは一生の恥

  • 聞くは一時のハイジ、聞かぬは一生のクラ・・・

  • 聞くのに恥を感じますか?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「○」「×」を英語で書ける << prev
next >> 冠位十二階の制度があったら自分は大徳で...