ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自殺を本気で考えたことがある。 << prev
next >> コトノハペンギン「コトになっちゃえ―――――...

シケメンがお洒落になるために必要な事教えて

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • キャップ・シャツ・ベスト・上着・ズボン・ スニーカーを、全てデニムで統一してみるとか。

  • 見てみないとどこに原因があるかわからない(体形?髪型?服装?意識?‥)が、意識をして自分を見るようになって それなりにお金を使うようになれば変わっていくのでは?

  • 演じる事から始めてみる

  • ガイアの囁きに、耳を傾ける。

  • バランスを考えた服を選ぶこと

  • サラダ油を飲む

  • まず自分をシケメンと呼ばないようにする。

  • よければよく行くお店教えます

  • ググればいいと思います^^

  • 良いから早く乾かせ

  • 例えば紺色の中で自分に似合う紺と似合わない紺を見分けたり安っぽい紺と深みのある紺や青味の濃い紺や紫がかった紺や黒に近い紺を見分け好きな色を見つける等で感性に自信を持つ

  • いい物を持つ、とか。とりあえず、ロレックスあたりからいっとこか。

  • ファッション誌を見る

  • イケメンなどは定義が広汎すぎて具体的にどの層に対してのイケ面かによる。 ファ板の低偏差値の万人向け国内ブランドでもちゃんとコーディネートすればそこそこな金額になってしまうので予算が足りなければ通販で似たようなシルエットの購入するか・・ あと床屋カットをやめて美容院に逝け  ちなみに俺はキモヲタなのであまり信用しないでくれ

  • 雑誌のまねっことか形から入るとか・・

  • 私イケメンでもお洒落でもありませんが差し当たり「人間観察」と言うか,街中で職業年齢問わず「これはイケてる」「これはイケてない」という例を探すのはどうでしょうか。イケてない例はどこがダメか,イケている人からは何か取り入れられるか。それを自分で判断できないなら雑誌なんかで勉強する必要があると思います。因みに旧ニュースステーションの久米宏はおしゃれだったと思います。

×
  • とりあえず洗顔と洗髪と髭剃りを毎日こまめにやって、髪型を小奇麗に。服装はお洒落じゃなくても清潔感のあるもの。だらしくなく見せない。姿勢を正しく。話はそこからだ。

  • わかったら僕にも教えてください

  • 「オサレ」なんて内心信じてもいない価値観の残像を振り払って、運動でもして体力つけた上で機能的に無駄なものを削ぎ落として行けばいい。

  • シケメン・・・?シクラメン?

  • ペンギンみたいな歩き方をやめる。脂汗を指先で払わない。

  • 頻繁に人と会う。オフ会とか、なんでもいいから

  • 全身の映る姿見を買う・自分のサイズに合った服を着る・身体を鍛える・美意識を磨く・流行に左右されない。外見ばかり気にする奴に碌なの居ませんよ。男は中身→自信を持つ・内面を磨く。頑張って下さい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
自殺を本気で考えたことがある。 << prev
next >> コトノハペンギン「コトになっちゃえ―――――...