ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ゼブラ << prev
next >> 友人に気づいてもらえなかったことがある。

遺言の読み方。いごん→○、ゆいごん→×。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あと「けいかい」確定とか。法制局はその辺の法科卒に輪をかけて業界ずっぷりじゃないかなあ。「定める」を「ていめる」と読むとか聞いた気が

  • 大学で何度となく言われたので。でも口にしてもあまり通じない…

  • 法律を学んだことがあるせいか。「けいばい」とか。

×
  • 「こやつには一銭たりとも一坪たりとも何ひとつともくれてはやらぬ」

  • イゴン ユイゴン サイゴウドン

  • 理学部ですので

  • いごんって始めて聞くけど。 遺言は「ゆいごん」だろ。

  • 今でも「いごん」には抵抗があります。

  • ゆいごん遺言。いごんもありなのかあ。

  • わかりきったことを・・・(´Д`)

  • どっちが正しいとかじゃなくて、いごんと読むのが法曹界の慣用みたいです / Wolfram さんのコメントに納得したので、×に移動します

  • 読み方について東と西でいちいち揉めないで下さい。一般に合わせてください。

  • どうでもいいが、この場合は一般的なほうを○にすべきではないか。別に理由は無いけれど。

  • へえー。勉強になりました。

  • いごん、遺言。ほんとだ。でもこっちだなぁ。

  • 民法典にはふりがなはふっていないので、業界内の伝統的な読み方と理解。内閣法制局は何か言ってるの?

  • へー、そうなんだ。初めて知りました。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ゼブラ << prev
next >> 友人に気づいてもらえなかったことがある。