ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ペルシャ絨毯を踏んだことがある << prev
next >> 録画機の誤動作で、録画状態になってしま...

ハンドボールの予選やり直しはやるだけ無駄だったと思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
×
  • 同じ負けでも八百長試合とフェアプレーじゃ重さが全然違う

  • この再試合は勝ち負けとかそういうものではないんじゃない?

  • 予選通った韓国はいいが、最終予選に回る日本は色々大変でしょう。

  • そうとは思わない 日本が弱いのは前からだし

  • 結果論で言ってしまえばそういうことになるかもしれないけど

  • なんだかんだで不当な裁定があったってのを知らしめたわけだし、アレはアレだったんじゃないの

  • そもそもかの国と行動をともにするのが間違い。

  • ムダじゃないよ

  • 勝てないのはジャッジのせいではなく、実力だとわかっただけでも収穫。

  • そんなことはないよ、きっと。

  • 以前よりメジャーになったからそれはそれで良いと思う。

  • 無駄ではなかったと思う。

  • そんなことはなかろう。

  • 負けたのは悔しいけど、正しい事をやったのだから無駄じゃない。

  • 韓国人が見たらどう思うことやら//ハンドボール関係者からすれば、「オリンピックから外す」というのは十分に危機感を覚える要素だと思います

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ペルシャ絨毯を踏んだことがある << prev
next >> 録画機の誤動作で、録画状態になってしま...