ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

靴を買う時にはワイズを気にする << prev
next >> FMラジオの主な周波数(と局名)は覚えている

電車の「停止信号です、しばらくお待ちください」って納得できる?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • よくある事で難の違和感も感じませんので…

  • 苛々はしますが、待たなきゃどうなるかという想像は大体つきます

  • 別に普通じゃない?

  • 冒進したらもっと大変なことになるで。

  • そのまま進んでもぶつかるし…

  • たまに、怒りをどこにぶつけたらいいか戸惑ってる人はいるよね

  • 当たり前の事だと思っていたので、そんなの考えた事無かったよ。

  • 信号無視して事故が起こるほうが納得できない

  • 地元のJR線は、単線区間が殆どなので、ある意味已むを得ません。

  • 線路は一本道です。迂回できません

  • そんなこと言ってたら赤信号のたびに文句つけなきゃいけなくなる。

  • 納得できない奴の考えがわからん。よそ者じゃ理解できないか。

  • 事故を防ぐ措置として納得。それよりホームでドアに手やカバンを挟んでこじ開ける乗客をなんとかしてくれ。

  • なんか閉塞そのものに文句垂れてる奴がいるな。電車が詰まらざるを得ない状況に怒るんだろ。

  • 停止信号の先には、先行列車や隣の線路から合流してくる列車があるからです。あとはその列車進むべき進路にポイントが転換していない時も停止信号で停止することがあります。たぶん

  • 東横線渋谷駅の手前で毎度信号停止するのは構造上の問題があるんじゃないかと思う。

  • 信号赤で進入して信楽の二の舞になりたいのかい?

  • 道路交通の赤信号と異なり、絶対停止のサイン。前方の閉塞区間に先行電車がいるんだから、どうにもならなかんべ。赤信号無視してカマ掘ってもイイのか?

  • 「前の電車がもう目の前です。ちょいと間合いをとります」

  • 怒っても、忙しい車掌さんは取り合ってくれないだろうと思う。

  • 納得するも何も・・・自分で電車動かせないしね。

  • まあ、別に気にしない

  • 信号がそういうならしょうがないよ

  • これは仕方ない

  • 納得せざるを得ない

  • まあ、駅での乗降に時間がかかってるんだろうな、とか。

  • ルールを守らないと事故になる。

  • 逆に信号を守ってくれた運転手さんに感謝する。わざわざ放送してくれた車掌さんにも。命あってのものだねよ。いまどきの鉄道会社はねー。

  • ブラックボックス。しかたないと思う。

  • 仕方がない。

  • 納得せざるを得ないというのが正直な気分ですね。ただ車掌さんによっては「前に電車が詰まっております。」と正直に言ってくれる人も。

  • 納得できないって車掌さんにねじ込むの?

  • かりかりしなくてもいいとこ

  • システムをよく知ってるので。今現在の京浜東北線では滅多に起こらないコトも知ってる。

  • しょうがないと思う。もう慣れました。

  • 仕方ないかなーと。

  • 理由はなるべく言って欲しいけど、過去の停止信号絡みの悲惨な事故知ってるから安全確保のほうを重視してほしい。

  • 「後続の電車が遅れてるので時間調整」の次に腹立つが。

  • 急いでるときはイヤだけど、ぶつかるよりはいいよ。

×
  • 何の信号なん?よくわかってない。

  • 地下鉄で止まると、どよ~んとした不思議な空気になる。それがいやだ。

  • ふだん信号なんて使わないくせに!いさぎよく「電車が遅れてます」と言え!

  • たまにならいいけど、通学電車がほぼ毎日なって遅れた。ラッシュ時間のダイヤの組み方に問題があるんじゃないかと思う。

  • 宮崎県の特急でも止まる単線だらけの鉄道をどうにかしろ〜 こっちは大陸横断鉄道に乗っているんじゃないんだぞ

  • 「踏切内に車両があるため、停止信号で(ry」などちゃんと理由を説明してるのなら納得できる。まぁ、しょうがないんだけどね

  1 | 2   next

回答したユーザ (182人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
靴を買う時にはワイズを気にする << prev
next >> FMラジオの主な周波数(と局名)は覚えている