ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

桂文楽 << prev
next >> 宇宙の果ては存在しない。

過去にはそれ以前の過去が存在するが、行き着く先は科学の限界である。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「過去にはそれ以前の過去が存在する」という前提が怪しいが、「行き着く先は科学の限界」は語義から正しいと言わざる終えないね。 行き着くところまでが、科学の範囲なのだからw

  • 科学の限界により、以前の過去と調べ行くにも限界がある?・・・

  • 科学を用いて過去を知る、って言うのは限界が有るけど『解らない=存在しない』ではない。・・・ってこと?

  • 時間という概念が生まれる前???…矛盾したことでそこで思考が止まり、自分の限界を感じた。

  • なるほどね、難しいです。

  • そうだね。科学の限界が過去の端を作ってるのかもね

  • わからないことと存在しないことは違うってことか

  • 科学が進化すれば、もっと先の過去が出てくる。

×
  • そこが全ての始まりかもよ?でも時間にも始まりや終わりはあるのだろうか・・。

  • この世界って時間軸方向に無限な四次元時空連続体ってーもんなんかな。

  • 過去と書かれた箱の外に、別の新しい箱がある・・・入れ子みたいな構造になっているのかな。過去が以前の過去と取って変わるとき、また人の手から新しい科学が生み出されるのではないか(うーん、自分でも何がなんだか)

  • 科学の限界じゃなく予想出来る過去の限界ってことだと思うのでペケに。想像なら想像の限界まで過去に。宗教なら宗教の限界まで過去に。科学なら科学の限界まで過去に。心なら心の限界まで過去に。

  • そんな昔のことは忘れたぜ

  • 「過去にはそれ以前の過去がある」という前提自体が覆る可能性もあるかもしれない

  • 馬鹿なのでよくわかりません

  • その先は哲学とロマン

  • 時間を直線的なものという人間にとって理解しやすい見方で考えるとPost主のような結論しか出てこないだろう。ホーキングの無境界仮説あたりを勉強してみるといい。

  • それは科学がまだ未熟であるか万能ではないという証拠

  • 人がいる限り科学に限界は無い(いいこと言った

  • 科学でそこまで到達できるのかが疑問。例えば宇宙はビッグバンによって生まれたという仮説が本当だとしても、ビッグバンはどのようにして起こったのかという疑問が残るし、科学的に考えると、無限にさかのぼって考えなければならなくなる。だから極限まで突き詰めようとするならそれは哲学の世界なのではないか?

  • 頭悪いので文章の意味が理解できなかった

  • 過去って行き止まりじゃないの?

  • 科学の限界…?を超えて?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
桂文楽 << prev
next >> 宇宙の果ては存在しない。