ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ドラマ「SP」の最終回は想定内→○ 想定外→× << prev
next >> 過去、和式トイレで流体力学的に優れた形...

実はWindows 95は3.1同様98のプロトタイプで、本格的にウィンドウズと呼べるのは98から。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あの頃はまさかここまでネットが普及するとは思いもしなかった

  • あんなもん窓じゃねえ

  • 実用的なGUI環境としてはWindows286が原点だね。95系は最初からNT系への繋ぎ役だから、普及の立役者ではあるけど技術的には見るところは少ない。

  • だからバグ多いんだなwwwww WEBができると、そいつ、特に前期バージョンをつかまされた奴は損してるなwww

×
  • 98、Meまで全く同じだろ。

  • 本格的というのなら、NT系と統合したXPからというのもありだし、英語版でなら3.0Workstation ってのもあったし、98で区切る理由もあまりないかも

  • MS-DOSで動いてる

  • どういうのがWindowsなのか未だによくわかりません

  • まいくそそふとはバージョン3からという、俗諺を送ろう。

  • だがプロトタイプというには余りにも世間での騒がれ方が大きかったように思う。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ドラマ「SP」の最終回は想定内→○ 想定外→× << prev
next >> 過去、和式トイレで流体力学的に優れた形...