ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

合格しましたか? << prev
next >> 石塚と鈴木をインストールするだけであな...

デシリットルの存在価値が無い。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 初めて習う体積の単位なのに、小学校の算数の時間以外お目に掛からない。

  • 小2だったか3年だったかの算数で出てきただけかな。学研の「学習」にデシリットルカップとリットルボトルが付いてきた。10デシリットルで1リットルだけど、後に「cc」や「ml」を使うな。

  • ○を投ずる所以は、日常あまり使わないと云うだけですが。小学校でデシを習うのは2年次。センチやミリより先に教わった記憶が有る。10分の1、と云う考え方が、100分の1や1000分の1より、子供には受け入れ易いと云う配慮でしょう。

  • ひとつゼロを消したいが為の無駄な労力を使ってダイエットに成功しました(約0.0001デシグラム)

  • 小学校の教科書にしか出てこない気がする

  • そういえばそうだねぇ。

  • 存在価値が無いというか、デシとリットルが存在する以上はデシリットルも存在してしまうわけで

  • 日常生活で使わない

  • 弟が勉強してて必要性の無さを実感

  • 体積の単位の中で1番始めに習ったのに…

  • もはや10までの計算の素材でしかないからね。

  • デシベルとこれ以外にデシをつけることもないし

  • いま思い出した

  • 有効数字X10のn乗 の表現になれてしまうと・・・

  • 算数のテストには出題されてるから、小学生の息子には言えないけどね・・・

  • そーでしね。

  • わあ、確かに。(ダブルミーニング的な意味で)>ダブルダイスさん

  • 少なくとも自分的には

  • 本当にねえ~

  • デシメートルとかデシグラムやらデシカロリーは聞かないのに

×
  • ヘモグロビン(Hb)濃度や血漿グルコース濃度(いわゆる血糖値)なんかでmg/dLとかよく使うんで。個人的にはccが嫌い。

  • みりたんいの方が個人的には余程分かりやすい。けど使うところでは使うのでしょう

  • 無くはないだろうけど子どもによく「使わないし」って言われる

  • 存在価値を問われるだけの存在価値がある(と言葉遊びができる

  • EU圏ではセンチリットルも普通に使います。ミネラルウォーターとかのパッケージに「Net 50cl」とか見かけるし。あとデシメートルってのもあるね。買い物なんかでヘクトグラムとかも出てくるし。

  • あちらではセンチリットルってのも普通に使われてるみたいよ。

  • 血液検査なんかではg/dlとかmg/dlっていうのがいくつもあるよ

  • これを教わることにより、デシ=10が関連付けられる。

  • 価値があるから存在してるんでしょ たぶん

回答したユーザ
トラックバックURL:  
合格しましたか? << prev
next >> 石塚と鈴木をインストールするだけであな...