ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

アーク放電 << prev
next >> スカイラブハリケーンは実現可能

「空気が読める」も「KY」だよね

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • って思ってこないだ話した

  • その場の状況を読んで使う言葉がkyという略語なのかもしれませんね。

  • はっ!そうだよね!!

  • さまぁ~ず三村によると、読めないほうはnotKYで、NKYが正しいんだとか。

  • キモイって気持ちいいの略だよね

  • 「今年もよろしく」「これ、やばいね」「今日、寄ってく?」

  • ですね、私の場合KY=「空気読め」なんですが友達はKY=小○よしおだったりw

  • え。今気付いたの?

  • もう色んな定義が出来つつあるな。

  • そうそう。KYって空気読めのほうが正しい気がする。

  • KYが本格的にはやる前、KYという言葉を使った後輩に、否定するならnotをつけろといったのを思い出した

  • 本当は、「空気」ではなく「行間」を読むらしい。

  • 定義の順番はさておき、先に普及させたもんの勝ち。

  • 「空気を読まない」KYは天然、「空気は読まない」KYは独善、「空気しか読まない」KYは八方美人。

  • ていうか「空気読め」の略だろうもともと

  • 超屁理屈だよね

×
  • それ以前にKYは危険予知、全国のガテン系に怒られるぞ

  • そういう正論を言い出すのが「空気読めない」って言うんですよ。

  • 何故国際興業バスから「K.K.K.」の文字が消えたか、考えてみよう。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
アーク放電 << prev
next >> スカイラブハリケーンは実現可能