ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ピアスよりイヤリング << prev
next >> 中二じゃないけど中二病

動物番組などで 幼い動物の気持ちを 赤ちゃん言葉でナレーション

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • みのもんたの声だと引くけど

  • バラエティーなら気にならない

  • ほぎゃほぎゃ

  • 気持ちはわかるけどね

  • 「ママァ聞いてよぉ」「あっち行ってなさい!」「ビシッ」

  • キモいとか気にしたことないけど、ナレーションの内容と違うこと思ってるんじゃないか、とか考えたり言ったりしてる

  • 渡辺篤史が赤ちゃん言葉を使ってるところ、見てみたいな

  • 例えば、古舘伊知郎がナレーション付けてたら厭だろう。そう考えたら○。

×
  • あまり気にならないけど無声の方がいいな。それより歩く時の「ポキュポキュ♪」ってSEがちょっと耳障り。

  • やりすぎるとキモいですね。ダーウィンが来た!ぐらいなら許容ですが、志村動物園はちょっと……。幼獣が歩いたりするときにポコポコと音がするのも不要です。幼獣はタラちゃんやイクラちゃんじゃないんだから。

  • いらないなー。せっかくの可愛さが台無しになるよね

  • これは本当にいらない。可愛さが半減してしまう。

  • うええええええええ。

  • 基本的に擬人化そのものが嫌いなんだ。

  • その動物は、人間にしたら30歳位だったそうな

  • 動物の勝手な代弁自体がイマイチ

  • 動物番組の動物のナレーションって何なの?

  • 動物の赤ちゃんってのはたくましいんだぞ

  • 嫌い。ていうかキモい。こっちが恥かしくなる。てか、動物はそう思ってるのか?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ピアスよりイヤリング << prev
next >> 中二じゃないけど中二病