ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

大根おろしが血に染まる << prev
next >> お風呂は45℃

戦争に反対する唯一の手段は

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ピチカート・ファイヴ、大好きです。

  • 各自の生活を美しくして、それに執着することである

  • 自分以外の人類を残らず死に至らしめることでしょうか

  • 地球破壊爆弾

  • ピチカート・ファイヴのうたとことば。トリビュートアルバムのタイトル。

  • 対話。しかし唯一かと言われると・・。

  • 手段?狭義の"戦争"に対してなら抗議デモとか、散発的テロとかいくらでもありそうな気がするが・・・。

  • まずは平和を願うその気持ち

  • 全世界が戦争をせぬそうだ! あっはっh

  • 二次元への扉を開く

  • 鬼のように武装して、戦争しそうな国を見つけたら容赦なくぶっつぶす。

  • じゃんけんで決める。

  • 無人島にでも行って誰とも接触しない

  • 各自の生活を美しくして執着するんですよね。まだ反対意識は足りてないらしい

  • せんそーするよりせっくすしよー

  • ピチカートファイブのカバーアルバムのタイトル。吉田健一さん(吉田茂元総理の息子)の言葉ですね。

  • 抑止力の維持とそれを予防に使わない意志。あとは戦争をしっかり定義し、ルールを設けて一定範囲で容認する事だよ。そうすれば被害は最小限度に食い止められる。

×
  • 反対するのに手段が必要なんかい?

  • 反対の意思を示す方法はいくらでもあるだろう

  • 正戦など存在しない。平和外交による手段が大切であろう。

  • 正しい戦争には反対しないので

  • 思い浮かばない。どうすりゃいいの。

  • 自国の戦争を放棄する手段は一つではない。では他国の戦争に反対する手段は。

  • 1つしか思いつかないようではどうしようもない

  • デモでもしたらいいんじゃないでしょうか。

  • 知らん、分からん。

  • みんながそう思えば簡単なこと♪夢かもしれない、でもその夢を見てるのは君ひとりじゃない♪

  • いっぱいあるよ。山形浩生による『戦争の経済学』の書評によれば、貿易するといいらしい。//あ、これは予防か…

  • 残念ながらない。憎しみが憎しみを生むこの時代。

  • ありません。ただ備えるのみで、これを遠ざけます。ありきたりな非武装主義はかえって戦争を誘発します。

  • 無力な僕らは歌でも歌ってればいいじゃない。

  • なんだろう。わかりません。

  • <<prevと合わせると、大根おろしが血に染まったことが反戦の理由みたいに見えてちょっとおもしろい。

  • 反対するだけならヒッピーにもできる

  • 反対しない。人類が戦争から受けた恩恵は計り知れない。例えばコンピュータだって戦争が産んだ物だ。俺たちはそういう「戦争が生んだ物」に囲まれて豊かな生活をしている

  • 反対する方法はいくらでもある気がする…止める方法はさほどないが

  • 反対していない。無論避けられるなら避けるに越した事は無い。戦争を避ける最善の方法は戦争をいたずらに忌み嫌わず恐れず常に備えること

  • あったらイラクは泥沼化してないよね

回答したユーザ
トラックバックURL:  
大根おろしが血に染まる << prev
next >> お風呂は45℃