ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

108人目の犠牲者 << prev
next >> ○マジ ×ガチ

平成終了時問題は2000年問題より深刻だと思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • お役所の書類は全部平成。内部では西暦かもしれないけれど、Excelで未来の日付を入力して和暦にするとずっと平成です。平成以後の年代が定義されていないというところでいろいろ問題が起きそう。しかも2000/01/01のようにXデーすらわかっていない状態ですし。というか私、昭和→平成の頃はまだ小1だったから覚えていないんですよ、コンピュータも普及度低かったし。

×
  • 役所の書類が和暦で表示されていたとしても、コンピュータ内で和暦を使っているわけではないんで全く問題ないと思う。

  • んーどやろ。ソフト入れればいいんちゃう?っていう安易な考えで

  • 大丈夫じゃないかな。2038は大変そうだ

  • 天皇がいなくなっても別に困りはしないよ。

  • 昭和が終わった時を越えてきているし

  • UNIXの2038の方が深刻ですな。だいたい平成は一桁と二桁の時にすでにやらかしているはずだ。

  • 秒でカウントして32ビット使い切るという203…三十何年だっけ?アレの方が深刻な気がする / 確認したけど下にもあったのね、2038。

  • 国内だけですから。

  • 和暦はそんなに深刻じゃないと思う

  • (不謹慎は承知の上で)今の天皇が亡くならないと変わらないんだから、しばらくは大丈夫。

  • 思ってませんでした・・これからまた変わるでしょう

  • 内部処理は西暦だから表示を変える程度で済むし、2038年問題のほうが重大

  • 平成なんて所詮日本だけのもの

  • いろいろ処理は大変そうだけど、2000年問題みたいに「コンピューターが誤作動する可能性」は無いでしょ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
108人目の犠牲者 << prev
next >> ○マジ ×ガチ