ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

パケット使い放題 << prev
next >> 今日の朝御飯はパンである

全く同じ性能なら安い非純正品より高くても純正品

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 当たり外れの大きい物ならこっち

  • 保証期間中の製品に使うのであれば。

  • 海賊版はいけないよ。

  • 理由がわからないけど、それは格差社会解決の手段としてでしょうか?

  • なんかわからんけど漠然とした安心感でそうするでしょう。

  • 耐久度が違ったりするからなあ・・・

  • 本物志向。これが心意気。

  • ものによるなぁ。デジカメバッテリーの例もあるから、とりあえずこっち。全く同じに使える「保証」はないからね>非純正

  • 純正品ならメーカーロゴついてるし、見た目もワンランク上だもん・・・

  • 安いのは、壊れるのも早いしね・・・。

  • 純正の安心感に勝る性能はない

×
  • 売る側の理論としてはブランドは重要。消費者にとってはその逆。ただし私は純正品を買ってしまう方。

  • 健康などの面でも大丈夫なものならこっち。値段の差がないなら純正を選びます。

  • 全く同じ性能なら安いほうがいい

  • 性能・信頼性で問題が無く且つ安いとなると非純正品を選択。

  • OEMとか本当に全く同じと言えるならこっち。カタログスペックだけで同等と言っているなら純正品。

  • 純正部品といっても、そのメーカーで作っているとは限らない。流通ルートの違いだけで物自体は同じという場合もある。物にもよるが、社外品も使う

  • バルク品のほうが当たりのこともある

  • 評判を聞いてから。

  • マージンのとり方とか信頼性が優れている方を採りたい

  • どっちにするかは、物によって使い分け

  • 信頼性は性能と違ってわかりにくいんだよなあ。まあケースバイケースだな。

  • 実は純正品だけど在庫に困って非純正で売ってる事もある

  • 非純正品を使ってます^^;

  • 基本的には非純正品でもいいけど、極端なのは避ける。安すぎるのもなんか怖いし。前にメモリで懲りました…。

  • バルク品のメモリ積んでるけど何でもないな

  • 物によるが、消耗品は特に

  • 掃除機の紙パックは高くて仕方ありません

  • まったく同じなら安い方にするよ 同じでないことが多いから純正になることが多いけど

  • ケースバイケースだけど、必ずしもサードパーティー=劣る、とは思っていない。

  • 本当に「全く同じ」なら純正なんて使いませんよ。

  • 全く同じ性能なら安い方

  • 非純正品で十分。

  • 本当にまったく同じなら

  • まったくのまったく同じなら

  • 本当に「全く同じ性能」なら迷わずこっちだな。感覚的心理的安心感もブランドのもつ性能なのだ。

  • ものによるけどまったく同じなら安いほうがいいなぁ

  • ものによるけど性能一緒なら。

  • 性能が同じなら安くていいんではない?

  • どうだろう・・・?

  • 同じなら、安い方がいい

  • モノにもよるだろうけど、「全く同じ性能」と言い切れるんだったらどうなんだろうな?

  • モノと非純正品ブランドの信頼性による。

  • ブランドに興味なし

  • 安いという言葉に弱い

  1 | 2   next

回答したユーザ (132人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
パケット使い放題 << prev
next >> 今日の朝御飯はパンである