ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

チョイチャック << prev
next >> ムラサキキャベツ液

思考に性差を感じない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 別のことで差を感じるかな

  • 思考の流れそのものなら性差はあまり関係ないと思う。ただ性差の存在自体については、それぞれ精神ネオテニー、肉体ネオテニーの時点で大いにあると思う

  • 頻出する名詞が違う。あとは、タームの作用。

  • 一番大きい要因は文化だろう。

  • そんな方とMessengerやってましたわ

  • 特別視するほど大きな差は感じない。

  • 物凄い極端な人もいますね。個人差がある

  • 断絶は性によるものでは無いきがするな。

  • 文化圏ごとの違いの方が大きい

  • 自明の性で生きてきた人とそうでない人の差をまず感じてしまう。前者については性差を感じることもあるけど、でもそれって思考っていうのかな?

  • というかそこまで深く考えない

  • 相違点も類似点も多々有るけど・・。 性差によるものか・・。

  • 個々それぞれですな。マスメディアのお陰か何かで♀は♀、♂は♂同士で似て来てしまっている部分はあると思う

  • 確かに、インフラや教育格差その他、いろんなものが平準化しつつある昨今ならそうなのかもー。

  • 社会的背景を取り払うと、大した差が無い様な気がしてきた

×
  • 男と女は全く別の生き物。一番違うところは、男はテリトリー意識が強く、女は群れることを好む。

  • 個人差の方が大きい

  • 違いはあると思う。

  • でも個人差の方が大きいし、まして優劣をつける様な話ではない。

  • 真ん中にぶっとい「人として」の共通思考はあると思うが、枝葉の部分での「男(女)にしかわからないこと」の存在をどうしても否定できない。それは太古から続く遺伝的記憶もかかわっていると思う。

  • 傾向としてはあると思う。しかし、文化での思考の違いの傾向は顕著。

  • つくりが違う時点で多少の差は生まれるような気がしますし…実感でもあります。いつもコメント勉強になります。

  • 肯定的に受け止めて、そこに魅力を感じたい。

  • たまあああああにそういう人もいますね

  • 「性差」って言葉自体うさんくさい

  • 個体差も大きいんだけど、傾向としては性差はあると思う

  • 個体差なのか性差なのか判別できないこともあるけど、オシッコひとつでも立ってするか座ってするかの違いを一生続けてれば思考も変わってくるだろうと思う。

  • もちろんそうじゃない人がいるのは承知しているけど、傾向としてはやっぱあるかなあ

  • ジェンダーが生み出す差は日々ひしひしと感じますよ。

  • 痛いほど感じることの方が多い。

  • むしろ性差による趣向が、思考の能力や種類に差を生じさせているように思う。

  • 「社会的背景を取り払うと」って言われると「何処までを社会的要因に帰してよいか」の線引きに困っちゃうので。よくある「脳の性差」みたいな話はどうかとは思うけど

回答したユーザ
トラックバックURL:  
チョイチャック << prev
next >> ムラサキキャベツ液