ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

相手がもう自分に愛情が無いなと感じて自... << prev
next >> 徳澤青弦

友情とか仲間とかいう言葉に敏感に拒否反応が出るようなガキだった

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 当然そう。今も、昔も、一匹狼。

  • だってそんなものはなかったから(;^ω^)

  • 反吐が出ると思っていた

  • そんな時代もあった、今思えば愚かだったと思う。

  • 義務や束縛を感じた

  • 友達いないんなら作ってあげる・・・みたいなコトいう線香封じるのに必死だった時期がある。学校内に特に友達いないってそんなに悪いことなの?

  • ガキのうちから「ナカマ」って言葉多用してるのって逆に胡散臭い気がする

  • 「仲間」という言葉がすごく嫌いだった。

  • そうでなくなったのは20代前半。//秘密基地は大好きでした。

  • 広く浅くがモットーでした。仲良しちゃんごっこが嫌いでした。

×
  • そんな繊細じゃないし中二病でもない

  • 何も考えていなかった。

  • 無縁だったので気にもしなかった

  • 子供の頃、そういう言葉に接した記憶がない

  • 諸手を挙げるようなガキだった

  • ろくでもない同士なりに仲間意識はあったような…発声はしなかったろうけど

  • 悪友とつるまないと楽しい事も見付けられず、その楽しい事すら対象にとっては迷惑行為でしかない、そんな掃き溜めに巣食う子持ち中年男を見てから拒否反応が出る様になった。

  • そういうガキを冷めた目で見ている嫌なガキだった

  • 2回連続でやるCMや涙そうそうに拒否反応が出す

  • そんなこと考えたこともない単純なガキでした。

  • むしろ今になって。ガキの頃はもっと純粋だった。

  • そうでもないな

  • 将来、苦労するタイプだと思う。

  • どちらかと今の方がその言葉に敏感だよ。でも互いに信用できる人がいるのって本当に素敵。一緒にいても楽しいしね。

  • そういう言葉がどちらかと言えば好きなほうだった

  • そんなことはなかった。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
相手がもう自分に愛情が無いなと感じて自... << prev
next >> 徳澤青弦